ソフトバンク光で違約金も工事費も負担せずに乗りかえるスマートな方法

ソフトバンク光のお申し込みをするとき、どうしても気になるのが初期費用と料金ですよね。どれだけかかるのかをまず調べてからお申し込みを検討する方もいるかと思います。どの光回線サービスも初期工事費は結構高額ですよね。
これらの初期費用をどうにかして負担を軽くしたいと思いませんか?

今回はこれら初期工事費の負担を減らすための3つの方法をご紹介します。
これら3つの方法は併合して利用できますので、場合によってはお得になることも。ぜひご自身に該当するかご覧になってみてください!

ソフトバンク光初期工事費の詳細

ソフトバンク光を新規でお申し込みをするときに必要な初期工事費は主に3種類となります。なぜ金額が変わるのかというと、住居ごとに条件が変わってくるからです。

例えばあなたが今まで光回線を引いていない一戸建ての家に住んでいたら、光回線を楽しむためには立ち合いのもとの屋外工事+宅内工事が必要になり、工事費用は最大の24,000円となります。
逆にあなたがインターネット光回線の備え付きマンションに引っ越した場合、立ち合い工事が必要なく、NTT局舎の局内交換機工事のみとなり、工事費用は2,000円となります。

24,000円 立ち会い工事あり:戸建て・光ファイバーが導入されていない集合住宅の場合
9,600円 立ち会い工事あり:戸建て・光ファイバーが導入されていない集合住宅で室内工事のみの場合
2,000円 立ち会い工事なし:光ファイバーが導入済みの集合住宅の場合

光ファイバー回線を外の電線~光回線の引き込み口までの工事を「屋外工事」といい、その光回線の引き込み口をを自宅のONU(光回線終端装置)まで引く工事のことを「宅内工事」といいます。

図で書くと

配線イメージ/初期工事
配線イメージ/初期工事

こうなります。

ご興味のある方は「ソフトバンク光の工事事情「これってどうして?」~工事で出てきそうな6つの疑問」をご覧ください。

この工事費、こうしてみるとかなり高額ですし安易に申し込みするのが躊躇われてしまいますよね。できるだけこれらの負担を減らす方法を今回3つご紹介します。

ソフトバンク光の初期工事費の負担を軽くする3つの方法

ソフトバンク光の初期工事費24,000円は結構高いですね。ですがその料金を安くする方法が実はあるのです。
それがこの3つ

詳しくご紹介したいと思います。

公式キャンペーンを利用しよう

新生活が始まるまでの冬から春にかけての期間はインターネット光回線の最もお申し込みが多い繁忙期です。
その繁忙期に合わせてソフトバンク光も公式キャンペーンを続々と打ち出してきましたので、これを利用しない手はありません。

SoftBank 光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン

乗り換え新規キャンペーンとは、他社からの乗り換えでソフトバンク光を新規お申し込みした方に初期工事費でかかった回線工事費が実質無料になるというものです。

■ 回線工事費が24,000円の場合

24,000円分の普通為替プレゼント、または、月額料金から1,000円(税抜)×24ヵ月割引

■ 回線工事費が9,600円/2,000円の場合

10,000円分の普通為替プレゼント、または、月額料金から1,000円(税抜)×10ヵ月割引

となりますので、工事費分の費用は完全に補てんされます。

あんしん乗り換えキャンペーン

あんしん乗り換えキャンペーンとは、 現在利用しているインターネット回線サービスからソフトバンク光に乗り換える場合に発生する「違約金」や「撤去工事費」を、ソフトバンク光が負担するキャンペーンです。

契約期間以外での解約で発生する「違約金」や光回線を引いたときに使用した機材などの「撤去工事費」をソフトバンクが補てんします(上限10万円まで)。

これらのキャンペーンを利用すれば負担金は締約手数料である3,000円だけ、ということになります。

これらは終了未定となっておりますので、予告なく終了する可能性がございます。実際にお申し込みする際にオペレーターなどに確認してみましょう。
詳しいキャンペーン詳細はこちらからどうぞ。

SoftBank 光 公式キャンペーン キャンペーン詳細
秋の2万円キャンペーン 2017 キャンペーン詳細コラムはこちら
SoftBank 光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン キャンペーン詳細コラムはこちら
おうち割 光セットスタートキャンペーン キャンペーン詳細コラムはこちら
西日本限定 1,000円×12ヵ月値引き(光乗換) キャンペーン詳細コラムはこちら
SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン キャンペーン詳細コラムはこちら

当社SoftBank 光サイト内のキャンペーン情報ページはこちら

代理店キャッシュバックキャンペーンを利用しよう

24,000円を支払うのはしょうがないこととして、それ以外にキャッシュバックをもらう、という手もあります。
ソフトバンク光をお申し込みする際にWEB代理店を通してお申し込みすると、キャッシュバックを代理店から貰うことが出来ます。

そのキャッシュバックを工事費や違約金の補てんすれば負担はかなり減ります。
それどころか、工事費以上の収入を得ることも可能です。

ですが、数ある代理店の中には悪質な代理店と優良代理店がありますので、くれぐれもご注意ください。「お得なソフトバンク光代理店キャンペーンが見つかる5つの確認ポイント!」では代理店の見分け方のポイントを具体的にご紹介。
こちらはぜひお申し込みする前に読んでおいてください。

当社キャッシュバックキャンペーンは高額・最速・還元するので非常に満足されるお声をいただいております。適用条件は「ソフトバンク光を株式会社エヌズカンパニーサイトからお申し込み」するだけです。余計な有料オプションやわずらわしいな書類提出などは一切ありません

キャッシュバック特典内容はこちらになります。

申込方法 特典種類 キャンペーン特典
新規申込 特典A 25,000円 キャッシュバック
特典B 21,000円 キャッシュバック+次世代高速無線ルーター
または
21,000円 キャッシュバック+無線LAN中継機
他社転用申込 - 11,000円 キャッシュバック

「おうち割光セット」を利用しよう

おうち割光セットはソフトバンク携帯・スマホ・タブレットなど対象料金サービス(モバイル通信)と光回線をセットでご利用になることでモバイル通信費が最大2,000円安くなるセット割サービスです。

適用条件はご自宅のインターネットをソフトバンクのスマホ・ケータイとセットにすること。そして 光BBユニット、Wi-Fiマルチパックおよびホワイト光電話/光電話(N)+BBフォン/BBフォンのいずれかのご加入が必要です。

ソフトバンクを利用するご家族の利用料金も割引になります。たとえば、家族4人が「データ定額 20GB」をそれぞれお申し込みされると、毎月6,088円おトク。

おうち割光セット
おうち割光セット
家族で利用するとこんなにお得!
家族で利用するとこんなにお得!
契約事務手数料・工事費用

そして初期工事費は分割で月額料金から支払うこともできます。

  工事費用 契約事務
手数料
工事分割支払い内訳
立ち会い
工事あり
24,000円 2,000円
(一括)
24回払い:1,000円/月 × 24ヵ月 36回払い:667円/月 × 36ヵ月 48回払い:500円/月 × 48ヵ月 60回払い:400円/月 × 60ヵ月
立ち会い
工事なし
2,000円
(一括)
2,000円(一括)

初期工事費の分割支払いはおうち割光セットの割引額で相殺できます。それどころか、おうち割光セットの割引額によっては、プラスになることも。ソフトバンクユーザーならぜひ「おうち割光セット」をご利用ください!
下記ページにて詳しくご紹介しております。

ソフトバンク光で違約金も工事費も負担せずに乗りかえるスマートな方法 まとめ

工事費用の負担を減らすための3つの方法をご紹介いたしました。

  1. 公式キャンペーンを利用しよう
  2. 代理店キャッシュバックキャンペーンを利用しよう
  3. 「おうち割光セット」を利用しよう

これらの方法、一番素晴らしいのは全てを選ぶことも出来るということです。
どれか、ではなくどれも選ぶことが出来ます。

なぜならこれらは
①⇒ソフトバンク光負担
②⇒代理店負担
③⇒ソフトバンク(携帯)負担
となりすべてサービス元が違うため併合可能なんです。

これでソフトバンク光の工事費を安く抑えられるどころか、すべて活用できればとてもお得になります。 ぜひお申し込みの際はご自身が利用出来そうでしたらためしてみてください。

「ソフトバンク光徹底解説」関連記事

MENU