ソフトバンク光の工事事情「これってどうして?」~工事で出てきそうな6つの疑問

光回線のインターネットを楽しむためには多くの準備が必要となります。
その中でも最も面倒で時間がかかるのが工事なのではないでしょうか。
申し込みをしても結局待たされてしまう上に、工事費用も0円~数万円まで千差万別。工事が思いがけず費用が掛かってしまうこともしばしば…

なら事前に自分の工事費用を知っておきたいと思う方も多いと思いますが、残念ながら「場合による」としか言われないのではないでしょうか?
そこで、今回は光回線の工事で出てきそうな疑問にお答えしたいと思います。

ソフトバンク光の工事で出てきそうな6つの疑問

ソフトバンク光の工事に違いがあるのはどうして?

住居ごとに条件が変わってくるからです。
例えばあなたが一戸建てのお住いの場合はほぼ立ち合いのもと屋外工事+屋内工事をするので工事費用は最大になると思います。

マンションだとまた条件が変わります。
現在の比較的新しいマンションの場合は、ほぼ確実に施工しているため費用の比較的安価になる可能性があります。
ですが、古い昔からの集合住宅などは光回線をそもそも引き込んでいないこともあり、屋外工事が必要になりますが、その場合どうしても大家さんに許可をもらわなくてはなりません。
マンション側が光回線工事をしていない場合、そもそも光回線を引くことが出来ません。

また、住居の位置や高さなどの環境によって、光回線の難易度、金額、日程等が変わってしまうのでそれらの状況に即して工事の種類も多く変わってくるのです。

ソフトバンク光の工事はどんな種類があるの?

簡単に言うと、4パターンあります。

ネット環境 住宅環境 工事内容 工事費用
「フレッツ 光ネクスト」をご利用の方
(転用手続き)
なし 0円
  • 「フレッツ 光ネクスト」以外のフレッツ光をご利用中の方(転用手続きの方)※2
  • フレッツ光をご利用中でない方
  • インターネットをご利用されていない方
お立会い工事あり
戸建て、光ファイバー導入がないマンションにお住まいの場合、お立会いが必要となります。
屋外工事あり
室内工事あり
24,000円
屋外工事なし
室内工事のみ
9,600円
お立会い工事なし
光ファイバー導入済みのマンションにお住まいなど、お立会い不要なケースがあります。
お客さま宅へうかがいません。 2,000円

「フレッツ 光ネクスト」をご利用の方(転用手続き)

フレッツ光ネクスト/ライトプラスからの乗り換え(「転用」と言います)の場合、そのままインフラ設備を利用するので手数料のみで工事費無しで出来ます。

光回線の工事が必要な方

下記の3つの条件をお持ちの方に関しては住居の環境によって金額が変わります。

  • 「フレッツ 光ネクスト」以外のフレッツ光をご利用中の方(転用手続きの方)
  • フレッツ光をご利用中でない方
  • インターネットをご利用されていない方

※ NTT西日本のBフレッツ、フレッツ・光プレミアムから変更される場合は工事費はかかりません。

光回線の工事が必要ない方

  • 光コンセント
    光コンセント
  • また、実際に作業員がご自宅まで行く必要がない場合があります。新築マンションなどでは既に工事自体を済ませていることがありますので、その場合は行く必要がないため費用も大幅に安くなります。
    光回線の施工自体をマンション側で既に済ませている場合は、実際には工事を行わないでソフトバンク光を始めることが出来ます。つまり基地局からの切り替えなどの遠隔からの操作だけで完了できるものです。
    その場合は、すでにお宅の中に光回線用のコンセントがあるはずですので、その場合は光回線業者から送られてきた回線終端装置(ONU)をご自身でセッティングする必要があります。

ソフトバンク光の工事が必要な場合ってどんな工事のとき?

これは実際に伺ってなんらかの工事をする必要があるかないかで決まります。
そう言うと当然だろう、と思われるかもしれませんが、下記の図をご覧いただき、緑色の部分は工事業者が実際にご自宅に伺い施工しなければなりません。また、黄色の部分はお客様ご自身で工事後にセッティングしていただく部分です。

そしてこの光回線工事には2種類あります。
それが屋外の電線などから光回線を家に引き込むための「屋外工事」と屋外から引き込んだ光回線を宅内にコンセントや通気口などから通して回線終端装置(ONU)まで設定するまでの「宅内工事」です。

光回線の屋外工事と宅内工事
光回線の屋外工事と宅内工事

マンションによっては、屋外工事の部分は既に済ませていることもあり、そうすると宅内工事のみとなりますので、その分だけ安くなるというわけです。

ソフトバンク光の工事の種類はどうやったら分かるの?

まずご自宅が戸建て(ホームタイプ)か集合住宅(マンションタイプ)かで決まるでしょう。

戸建て(ホームタイプ)の場合の工事費

まず、初めて光回線を始める場合、一軒家の方は屋外工事+宅内工事が必要となりますので工事費用は24,000円となると思います。

屋外工事あり
室内工事あり
24,000円

集合住宅(マンションタイプ)の場合の工事費

戸建ての場合とは異なり、マンションなどの集合住宅の場合は建物に接続装置がある場合があります。
その場合は電柱から光ファイバーをすでに引き込んでいるため屋外工事は必要ありません。
つまりそれらの接続装置から各部屋へ光ファイバーを各部屋のONU(回線終端装置)まで引き込む宅内工事のみですむということです。

屋外工事あり
室内工事あり
24,000円
屋外工事なし
室内工事のみ
9,600円

また、その室内工事すらもすでに終わらせていることもあり、工事自体が必要ないことも十分にありえます。
光コンセントが既に部屋にある場合は、ソフトバンク光から送られる光BBユニット/回線終端装置(ONU)を接続するだけでインターネットを始められます。
古いマンションであってもリフォーム工事が入ったりすれば、光回線もあわせて引き入れてまとめて全部屋工事することがありますのでまずは大家さんに確認して光ファイバーが通っているかを確認しましょう。

屋外工事なし
室内工事なし
2,000円

自分の自宅がどの種類になるのか知りたいんだけど…

新築マンションの場合はほぼ屋外工事を終わらせていると思います。
この屋外工事というのはつまりマンションの共有部分にPT(プレミシーズ・ターミネーション)と言われる配線盤やスプリッタがあるかどうか、と言うことです。
大体のマンションでは電話用の主配線盤が収納されている「MDF室」などの建物内共用スペースにあるPTに接続されますのでまず大家さんに確認してみるとよいでしょう。

屋内工事でONUを無事つなげ工事完了!…その後どうすればいいの?

無事工事が完了しました!
おめでとうございます。とりあえずこれでインターネットライフを楽しむことが出来ます。
ですが、それだけでは片手落ちです。回線終端装置(ONU)から光BBユニットを接続し、Wi-Fi回線をつなげましょう。
そうすることで、あなたのパソコンはもちろん光電話やスマホ、タブレットなどWi-Fi機能がある電化製品はすべてインターネットに接続されます!

また、大体のお客様が「おうち割 光セット」を申し込むと思いますので、大体の方が「光BBユニットレンタル」と「Wi-Fiマルチパック」と「光電話」を利用することを前提として記事を書いています
また、当社の現在のオリジナルキャンペーンでは新規のお申込みの方では高額キャッシュバック+「次世代高速無線ルーター」または「無線LAN中継機」を進呈させていただきます。

※「おうち割 光セット」を利用するためには光BBユニットレンタル、Wi-Fiマルチパック、ホワイト光電話/光電話(N)+BBフォン/BBフォンのお申込みが必要になります。

この光BBユニットは複数の型番があり、それぞれ設定方法など仕様が異なります。
また、ご利用のサービスにより、機器の種類、台数が異なります。2台ある場合もあれば、1台もない場合もあります。
たくさんのパターンがありますので、詳しくは「SoftBank 光でWi-Fiを設定する(公式サイト)」にて届いた機器の品番を確認して設定してください。

工事をどうしてもしたくない!と言う方におすすめソフトバンクエアー

  • お金も時間もかかるし、面倒くさいし工事をすることなく、インターネットを楽しみたい! とお思いの方。
    そんなウマい話あるわけないだろ! と言いたいところですが、有ります。そんなウマい話。

    それが、「SoftBankAir(ソフトバンクエアー)」。

    SoftBankAir(ソフトバンクエアー)とは、ソフトバンクが提供するスマホと同じLTE通信を利用したサービスです。そのため、専用のルーターをコンセントに繋ぐだけで、すぐにインターネットを利用できます。

  • SoftBankAir Airターミナル
    SoftBankAir Airターミナル

ソフトバンクエアーのオススメポイント

  • 専用のモバイルルーター型の機器(Airターミナル)をコンセントに繋ぐだけなので工事は一切不要
  • 通常のインターネット利用なら最大速度350Mbpsのため、なんら不都合を感じさせないはず
  • 今なら「はじめよう SoftBank Air割」を利用できるので、課金開始月より24ヵ月間、月額基本料金を割引※1
  • ソフトバンク携帯・スマホ・タブレットをお持ちの方なら「おうち割光セット」と「はじめよう SoftBank Air割」※2と併合できるため相当お得
  • 「おうち割光セット」の適用条件がソフトバンク携帯をお持ちの方、という条件のみなので非常に簡単※3

※1:「はじめよう SoftBank Air割」の割引金額は、おうち割 光セットに加入しない場合は1,080円、加入する場合は580円です

※2:課金開始月を1ヵ月目として24ヵ月目までは割引になります。25ヵ月目以降はキャンペーン特典の適用は終了になり、月額基本料金は4,880円になります

※3:ソフトバンク光ではBBユニット・Wi-Fiマルチパック・電話サービスに加入しなくてはなりませんが、SoftBankAirの場合、必須オプションは「ソフトバンク携帯をお持ちの方」のみですので非常に手軽におうち割を適用できるようになります

ソフトバンクエアーのデメリット

  • AirターミナルがSoftBankAirの提供エリア内なければ受信できない
  • エリア外であること以外に、電波が著しく届かなくなるため集合住宅の10階以上場合も対応外となる
  • エリア内の利用者の数や良く使われる時間帯によっては通信制限がかかる

ご覧のようにやはりソフトバンク光よりも通信速度などに関しては遅くなりますが、動画なども通常は問題なく流れるようですので、①あまりインターネットを頻繁に使わない方・②自宅で工事をしたくない方・③光回線よりも安くインターネットをしたい方などはソフトバンクエアーを利用してみてもよいかと思います。

ソフトバンク光の工事事情「これってどうして?」~工事で出てきそうな6つの疑問 まとめ

いかがでしょうか。光回線の工事について少しは安心していただけましたか?

光回線工事には、「屋外工事」と「室内工事」の2種類があります。
戸建て(ホーム)の場合はまず「屋外工事」も「室内工事」も必要になります。
また、集合住宅(マンション)の場合は、同じく2つ必要なパターン、「屋外工事」がなく「室内工事」のみと言うパターンとどちらも必要ない場合があります。費用も変わってきますので、マンションタイプの場合は大家さんに確認しておいてください。

これからソフトバンク光をお申し込みをする方、これから工事を始める方、工事が完了して設定が分からない方、様々だと思いますが、少しでも読んで安心していただければと思います。
よいインターネットライフを楽しんでくださいね!

「ソフトバンク光徹底解説」関連記事

MENU