SoftBank光のWi-Fiルーターはレンタルと市販品どちらがおすすめ?

SoftBank光のWi-Fiルーターはレンタルと市販品どちらがおすすめ?

ソフトバンク光はWi-Fiのレンタルサービスがあるみたいね。
レンタルしたほうがいいのかな。それとも自分で用意したほうが良いのかな?

あなたがWi-Fiを使ってインターネットを利用する場合、Wi-Fiルーターは自分で用意したほうが良いのか、それともレンタルしたほうが良いのか迷ってしまいませんか?
通常は、レンタルでもご自身で用意してもどちらでも問題ありません。

しかし、ソフトバンク光に限っては明確な答えがあります。
それがこちら↓↓↓

おうち割光セットを組む方

光BBユニットレンタル+Wi-Fiマルチパックがおすすめ

おうち割光セットを組まない方

光BBユニットレンタル+市販のWi-Fiルーターがおすすめ

ご覧の通り、ソフトバンク光とスマホとの割引サービス「おうち割光セット」を組むかどうかが大きなポイントになります。

なお、どちらの場合もIPv6高速ハイブリッド(速度が安定するサービス)を利用するために光BBユニットはレンタルしましょう。

この記事では、Wi-Fiを利用するならレンタルと市販品どちらがおすすめなのかを紹介します。この記事を読めば普通にWi-Fiを利用するより速度が安定するし料金も安くなります。ぜひ、参考にしてください。

ソフトバンク光代理店のエヌズカンパニーはWi-Fiルーターが無料で手に入ります。しかも、Wi-Fiルーターだけでなくキャッシュバック68,800円も貰えます。市販品を利用予定ならエヌズカンパニーの特典を確認するといいでしょう。

\Wi-Fiルーターを無料で入手!しかも開通日までに届く/

目次

SoftBank光でWi-Fiを飛ばす方法は3種類ある

まずは、SoftBank光でWi-Fiを飛ばす方法を頭に入れておきましょう。

全部で3種類の方法あります。

  1. 光BBユニットとWi-Fiマルチパックを申し込む方法
  2. 光BBユニットを申し込み市販のWi-Fiルーターを接続する方法
  3. 市販のWi-Fiルーターだけを接続する方法

1.光BBユニットとWi-Fiマルチパックを申し込む

光BBユニットレンタル
引用:エヌズカンパニーキャンペーンサイト

SoftBank光には、有料でレンタルできる専用ルーターが用意されています。
それが光BBユニットです。

複数の端末を同時にインターネットに接続するルーター機能はもちろん、光電話機能やIPv6高速ハイブリッド機能(後ほど詳しく解説します)、Wi-Fi機能などを兼ね備えたハイスペックなルーターです。

レンタル料金は月額513円で、他の光回線の似たようなオプションとあまり変わりません。

ただし、なんと光BBユニットは単体ではWi-Fiを飛ばすことができません。

光BBユニットに追加して、『Wi-Fiマルチパック』というオプションに加入することで、はじめてWi-Fiが利用できるようになるんです。

Wi-Fiマルチパックは1,089円の月額料金が掛かるオプションですので・・・

光BBユニット513円+Wi-Fiマルチパック1,089円=合計1,602円!

これはさすがにWi-Fiを飛ばすランニングコストとしては高すぎます。

2.光BBユニットを申し込み市販のWi-Fiルーターを接続する

Wi-Fiマルチパックを付けるのはさすがに予算的に難しい・・・

そんな方は、光BBユニットのみレンタルをして、そこに市販のWi-Fiルーターを接続するという方法もあります。

この方法ならば、月額料金は光BBユニットの513円だけで済みますが、自身でWi-Fiルーターを購入する必要が出てきます。

また、ルーターが2つ並ぶことになるため、配線や接続にちょっとしたコツが必要です。

3.市販のWi-Fiルーターだけを接続する

光BBユニットもWi-Fiマルチパックも申し込まずに、自身で購入したWi-Fiルーターのみを接続してWi-Fiを飛ばす方法もできます。

この場合はオプションの加入が不要なのでランニングコストはかからず、Wi-Fiルーターの購入費用のみ自身で負担すればOKです。

長い目で見れば一番お得かもしれませんが、満足いく速度が出ない可能性が高いです。

光BBユニットは出来るだけレンタルした方が良い理由

SoftBank光でWi-Fiを飛ばす方法を3種類紹介しましたが、3つ目の「市販のWi-Fiルーターだけを接続する方法」はあまりおすすめではありません。

ランニングコストが掛からず、長い目で見れば一番安く済むのになぜでしょうか?

実は、3番目の方法ではSoftBank光の売りの一つである「IPv6高速ハイブリッド接続」が利用できないからです。

IPv6高速ハイブリッドは、SoftBank光の速度を爆上げする特殊な通信方式で、これを利用するのとしないのではインターネットの快適さが全然違います。

しかし、市販のWi-FiルーターだけをSoftBank光に接続しても、IPv6高速ハイブリッド接続にはなりません。

IPv6高速ハイブリッドを利用するためには、必ず「光BBユニット」を接続しなければならないんです

つまり、Wi-Fi接続でも快適に高速インターネットをしたのなら、下記のいずれかの方法がおすすめです。

  • 光BBユニットとWi-Fiマルチパックを申し込む方法
  • 光BBユニットを申し込み市販のWi-Fiルーターを接続する方法

SoftBank光のIPv6高速ハイブリッドとは

そもそもSoftBank光のIPv6高速ハイブリッド接続とは一体どのようなものなのでしょうか?

光BBユニットをレンタルしている方は、快適・高速なインターネット通信が出来る『IPv6高速ハイブリッド』を利用することが出来ます。

IPv6高速ハイブリッドの仕組みについて、出来るだけ分かりやすく簡単に説明しましょう。

インターネットに接続する機器には必ずIPアドレスが割り振られます。

IPアドレスはネット上の住所のような役割を持っていて、機器を特定し正しくデータを送り届けるために必要なもので、これが無ければインターネットに接続できません。

そのIPアドレスを発行する役割を持っているのがIPv4やIPv6と呼ばれる接続方式です。

従来から利用されているIPv4は、約43億個のIPアドレスを発行する事が出来ます。

しかしインターネット人口やネットに繋がる機器が増えてくるにつれ、IPアドレスが足りなくなってきてしまうという事態に陥りました。

IPアドレスが枯渇すると、回線混雑が起きやすく、速度が出にくい状況となってしまいます。

そこで登場したのが次世代の接続方式IPv6です。

IPv6は、なんと約340澗個、ほぼ無限ともいえるIPアドレスを発行する事が出来ます。

  • IPv4:43億
    ⇒4,300,000,000
  • IPv6:340澗
    ⇒340,000,000,000,000,000,000,000,000,000,000,000,000

これだけのIPアドレスがあれば、もう当分の間枯渇の心配は無いでしょう。

IPv6高速ハイブリッドでどう変わる?
引用:エヌズカンパニーキャンペーンサイト

ソフトバンク光のIPv6高速ハイブリッドは、IPv6接続のままIPv4のサイトも閲覧が可能になったサービスです。

ソフトバンク光を契約する際は出来るだけ光BBユニットをレンタルして、IPv6高速ハイブリッドで快適なネットライフを送りましょう。

※IPv6高速ハイブリットの月額料金は不要です。

レンタルと市販品のどちらがおすすめかは契約者の状況によって異なる

では、光BBユニットはレンタルしてIPv6高速ハイブリッドを利用するとして、Wi-Fiを飛ばすには『Wi-Fiマルチパック』と『市販のWi-Fiルーター』、どちらを選ぶのが良いのでしょうか?

これは契約者の状況によっておすすめが変わってきます。

ずばり……

おうち割光セットを組む方

光BBユニットレンタル+Wi-Fiマルチパックがおすすめ

おうち割光セットを組まない方

光BBユニットレンタル+市販のWi-Fiルーターがおすすめ

です。

スマホとのセット割を組む方は光BBユニットレンタル+Wi-Fiマルチパックがおすすめ

SoftBankやY!Mobileのスマホを使っている方は、SoftBank光回線とセットにすることでスマホの月額料金が毎月割引になるおうち割光セットを適用することができます。

おうち割 光セット(A)
引用:エヌズカンパニーキャンペーンサイト

割引額はスマホ1回線につき550円~1,100円。さらに家族のスマホやタブレット含め、最大10台まで割引対象に含めることが出来るというかなりお得なキャンペーンです。

ただし!

この『おうち割光セット』の割引を受けるためには3つのオプションに加入しなければなりません。

この3つの中に光BBユニットとWi-Fiマルチパックが含まれています。

スクロールできます
概要月額料金
光BBユニットレンタルソフトバンク光の専用ルーター513円
Wi-Fiマルチパック・光BBユニットに無線機能を追加できる
・公衆無線LAN『モバイルBBポイント』に接続できる
1,089円
光電話サービス※下記3種類から選択
・ホワイト光電話
・光電話(N)
・BBフォン
0円~

表の通り、3つのオプションの月額料金合計は最安でも1,602円・・・

割引を受けるためにこの金額を毎月払うのは本末転倒だと思いませんか!?

いいえ、ご安心下さい。

『おうち割光セット』が適用されると、3つのオプションまとめて550円/月で利用できるようになるんです!

おうち割 光セットオプション
引用:エヌズカンパニーキャンペーンサイト

おうち割光セットの最低割引額は550円ですので、少なくとも損することはありません。

もし、家族2人がSoftBankのスマホを使っていてどちらも1,100円割引が受けられるプランだった場合、オプション料金の550円を差し引いても毎月1,650円お得!ということになります。

ご自分かご家族の中にSoftBankかY!Mobileのスマホユーザーがいるなら、おうち割光セットを適用して、光BBユニットとWi-FiマルチパックでWi-Fiを飛ばすのがおすすめです。

おうち割光セットを組んだ場合のメリット
  • 3つのオプションと同額か、それ以上の割引が受けられる
  • IPv6高速ハイブリッド接続ができる
  • 自分でルーターを購入することなくWi-Fiを飛ばせる

SoftBnakやY!Mobileのスマホを持っていない方は光BBユニットレンタル+市販のWi-Fiルーターがおすすめ

逆に、SoftBankやY!Mobileのスマホを使っていない方は『おうち割光セット』が適用できません。

先ほど紹介した光BBユニット+Wi-Fiマルチパック+光電話の3つのオプションがまとめて550円で利用できるのは、『おうち割光セット』適用時のみ

おうち割光セットを組まずに光BBユニットからWi-Fiを飛ばそうとすると、光BBユニットレンタル513円+Wi-Fiマルチパック1,089円=1,602円のランニングコストが毎月掛かってしまいます。

そこで、そんな時は市販のWi-Fiルーターを検討してみましょう!

Wi-Fiマルチパックに加入しなくても、光BBユニットに市販のWi-Fiルーターを繋げることでWi-Fiを飛ばせるようになるんです。

市販のWi-Fiルーターを接続した場合のメリット
  • IPv6高速ハイブリッド接続ができる
  • ランニングコストを抑えてWi-Fiが飛ばせる

SoftBankやY!Mobileのスマホを持っていない方は市販ルーターの接続がおすすめです。

光BBユニットと市販のWi-Fiルーターを接続する方法

光BBユニットと市販のWi-Fiルーターの繋ぎ方はこんなイメージです。

光BBユニット+ルーター 接続イメージ

Wi-Fiルーターは壁から数えて一番最後に接続します。

尚、光BBユニットと市販のWi-Fiルーターを合わせて利用する際にはちょっとしたコツがいります。

市販のWi-Fiルーターはブリッジモードで接続しよう

それは、市販のWi-Fiルーターを「ブリッジモード」で接続することです。

ブリッジモードとは

Wi-Fiルーターには大きく2つの機能が備わっています。

  • Wi-Fiを飛ばす『無線LAN機能』
  • 複数の機器を同時にインターネットに接続する『ルーター機能』

ブリッジモードとは、そのうちの『ルーター機能』を停止し、『無線LAN機能』だけを動作させるモードのことを言います。

SoftBank光の光BBユニットには元々ルーター機能が備わっているため、そこに別のルーターを接続すると、互いに干渉しあい正常にインターネットに接続できなくなってしまうことがあるからです。

ではどのようにブリッジモードにするのでしょう?

Wi-Fiルーター本体にモード切替用のスイッチが付いている場合は、ブリッジモードに切り替えるだけでOKです。

※機種によってはAP(アクセスポイント)モードと言います。

スイッチが付いていない場合は、Wi-Fiルーターにパソコンなどの端末を接続後、ブラウザなどで設定画面を開いてブリッジモードに切り替える必要があります。

SoftBank光には高性能なWi-Fiルーターとキャッシュバックが貰える申し込み窓口がある

Wi-Fiルーターは、家電量販店やネット通販などで販売されています。

ただ、メーカーやデザイン、機能や価格など、とにかく種類が豊富ですので、どれを選んでよいのか迷ってしまう方もいることでしょう。

そんな時には主に次の点に注目して選んでみてください。

市販のWi-Fiルーターの選び方
  • 対応速度が1Gbps以上
  • IPv6通信対応
  • 接続台数に余裕がある
  • ビームフォーミング対応

店員さんに聞けばすぐに用意してくれるはずです。

また、SoftBank光の申し込み窓口の中には、上記の条件を満たした高性能のWi-Fiルーターをプレゼントしてくれるところあります。

自分で購入するのが面倒だったり、どれを買えばよいか分からない方は、そういった窓口から申し込むのも一つの手です。

参考までに、高額キャッシュバックとWi-Fiルーターのプレゼントキャンペーンを行っているおすすめ窓口を一つ紹介いたします。

正規代理店エヌズカンパニーのキャッシュバックキャンペーン

ソフトバンク光代理店エヌズカンパニー
特典【10ギガ】最大73,800円キャッシュバック
【1ギガ】最大45,000円キャッシュバック
他社転用申込
事業者変更申込
最大45,000円キャッシュバック

※【10ギガ】のキャッシュバック額は、『SoftBank 光・10ギガ工事費あんしんキャッシュバック』最大28,800円+ 『エヌズカンパニー特典』最大45,000円の総額です。

エヌズカンパニーの特典申請は、申し込み時の電話で口座番号を伝えるだけ(後からSMSで送ってもOK)なのでとても簡単です。

また、オプション加入などの複雑な条件も無く、キャッシュバックは申し込みから最短1ヵ月で指定口座に振り込まれます。

そのためキャッシュバックを貰い忘れてしまう心配が無く、確実に受け取れるというところが一番のおすすめポイントです!

中には『代理店から申し込むのは少し心配・・・』という方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、エヌズカンパニーはソフトバンク光の取次実績や顧客対応品質が評価され、ソフトバンク社からから何度も感謝状を進呈されている信頼できる代理店ですので心配は無用です。

また、キャンペーンサイトには実際に利用された方のレビューがたくさん投稿されているので参考になります。

私が確認したときは7,500件を超えるレビューが投稿されていて、概ね良い評価が多かったです。

ソフトバンク光の申し込みを検討しているなら、ぜひ代理店エヌズカンパニーのキャンペーンサイトをチェックしてみましょう。

\レビュー数7,500件突破/

まとめ

SoftBank光を申し込もうと考えている方向けに、どのようにしてWi-Fiを飛ばすのが最もお得なのかを紹介しました。

最後にもう一度要点をまとめておきましょう。

SoftBank光でWi-Fiを飛ばす方法は3種類あります。

  1. 光BBユニットとWi-Fiマルチパックを申し込む方法
  2. 光BBユニットを申し込み市販のWi-Fiルーターを接続する方法
  3. 市販のWi-Fiルーターだけを接続する方法

3番目の『市販のWi-Fiルーターだけを接続する方法』は、速度が出にくいのでおすすめしません。

※光BBユニットが無いとIPv6高速ハイブリッドが利用できないため。

1の『光BBユニット+Wi-Fiマルチパック』と、2の『光BBユニット+市販のWi-Fiルーター』のどちらの方法が良いかは、あなたの状況によって変わります。

おうち割光セットを組む方

光BBユニットレンタル+Wi-Fiマルチパックがおすすめ

おうち割光セットを組まない方

光BBユニットレンタル+市販のWi-Fiルーターがおすすめ

この通り、SoftBank光の売りとも言える割引サービス「おうち割光セット」を組むかどうかが分かれ目です。

ご自分に合った方法でランニングコストを抑えて、Wi-Fiで快適にインターネットを利用しましょう!

Wi-Fiルーターを無料で手に入れるなら代理店エヌズカンパニーがおすすめです。簡単な手続きでサクッと手に入りますのでぜひお役立てください。

\Wi-Fiルーターを無料で入手!しかも開通日までに届く/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

大手携帯会社や家電量販店で勤務しながら、さまざまなネット回線の案内をおこなってきました。
この知識と経験を活かし、皆さんのインターネットに関する悩みや疑問を解消できるようなわかりやすい記事を書いていきます。

コメント

コメントする

目次