ソフトバンク光のルーターは光BBユニットと市販品、どっちが良いの?

ソフトバンク光のルーターは光BBユニットと市販品、どっちが良いの?オプション
ソフトバンク光のルーターは光BBユニットと市販品、どっちが良いの?

ソフトバンク光に限らず、インターネットを複数の端末で利用する際に必要になるのがルーターです。
例えば、「パソコン2台をインターネットに接続したい」「パソコンとスマホをインターネットに繋ぎたい」・・・このような場合は、ルーターが必要です。

一人暮らしにしても、実家暮らしにしても複数台接続する機会は大いにあります。
なぜなら、パソコン・スマホ・タブレット・ゲームとインターネットに繋げられる端末はたくさんあるからです。

ソフトバンク光で使えるルーターは、ソフトバンクからレンタルする「光BBユニット」か、自分で用意する「市販のルーター」のどちらかになります。

そうなると、「光BBユニット」と「市販ルーター」どちらが良いのか迷ってしまうでしょう。

  • ソフトバンクやワイモバイルのスマホユーザーや、ソフトバンク光で固定電話を利用する方は『光BBユニット』+『Wi-Fiマルチパック』がおすすめ!
  • それ以外の方は『光BBユニット』+『市販ルーター』がおすすめ!

当記事を読めば「ルーターとは何なのか」はもちろん、「あなたにあったルーターの入手方法」を知ることができます

光BBユニットをレンタルするにせよ、市販ルーターを購入するにせよ、共通してお金がかかります。
少しでも負担を減らしたいならソフトバンク光のキャッシュバックを入手すると良いでしょう。
ソフトバンク光のおすすめ窓口を厳選して紹介しております。こちらも参考にしてみてください。

おすすめ窓口
\失敗したくないならこの窓口!/

ソフトバンク光のルーターはネットに繋ぐ機器のこと

ルーターは下記2つの役割を持つネットワーク機器です。

  • 異なるネットワークを相互に接続する
  • 複数の通信端末を同一のインターネット回線に接続する

うーん・・・これだけだとまだわからないと思います。
少し噛み砕いてみます。

インターネットに接続した状態の時、ルーターを隔てて宅内側をLAN(ローカルエリアネットワーク)、屋外側をWAN(ワイドエリアネットワーク)と言います。

会社の電話に例えるとLANは内線、WANは外線のこと。ルーターは「会社の電話の内線と外線の交換機」に似ています

ルーターは、この「LAN」と「WAN」という異なるネットワーク同士を繋ぐ役割をしてくれているんです。

また、ルーターが無ければ1台の端末しかインターネットに接続できません。

スマホやパソコンなど、複数の端末で同時にインターネットに接続するには、その道順(ルート)を整理する役割を持ったルーターが必要なのです。

ソフトバンク光向けルーターの賢い選び方

ソフトバンク光では、「光BBユニット」と「市販のルーター」、どちらのルーターでもインターネットに繋がります。

では、どちらを選ぶのが賢いのでしょうか。

実はそれぞれにメリット・デメリットが存在するのです。

例えば、ソフトバンク光の公式ルーターである光BBユニットをレンタルすると月額料金がかかりますが、通信速度が安定するIPv6高速ハイブリッドが利用できます。

逆に、市販ルーターだけだとIPv6高速ハイブリッドは使えませんが、光BBユニットのレンタル料金を削減できます。

ですので、「光BBユニットがおすすめな方」と「市販ルーターがおすすめな方」に分けてそれぞれ解説していきます。

ソフトバンク光の利用で光BBユニットがおすすめな方

下記画像の白い箱が光BBユニットです。

光BBユニット

光BBユニットは下記2パターンに当てはまる方におススメです。

  • スマホとのセット割『おうち割 光セット』が適用できる方
  • ソフトバンク光で固定電話サービスを利用している/したい方

1.スマホとのセット割『おうち割 光セット』が適用できる方

おうち割 光セット
引用:エヌズカンパニーキャンペーンサイト

ソフトバンクやワイモバイルのスマホを使っている方は、ソフトバンク光回線とセットにすることでスマホの月額料金料金が毎月割引になる『おうち割 光セット』を適用することができます。

割引額はスマホの契約プランによって変わり、1台につき550円(税込)~1,100円(税込)、家族含め最大10台まで適用できるというかなりお得なキャンペーンです。

ただし、このおうち割 光セットの割引を受けるためには3つのオプション加入が必要です。

光BBユニットレンタル光BBユニットのレンタル513円(税込)/月
Wi-Fiマルチパック光BBユニットに無線機能を追加できる
公衆無線LAN『モバイルBBポイント』に接続できる
1,089円(税込)/月
光電話サービス※下記3種類から選択
・ホワイト光電話
・光電話(N)
・BBフォン
0円~/月

この3つのオプションの月額料金合計は最安でも1,602円(税込)~ですが、おうち割光セットが適用されると3つまとめて550円(税込)/月で利用できるようになります。

おうち割 光セットオプション
引用:エヌズカンパニーキャンペーンサイト

例えば家族2人がソフトバンクのスマホを使っていてどちらも1,100円(税込)割引が受けられるプランだった場合、オプション料金の550円(税込)を差し引いても毎月1,650円(税込)お得!ということです。

加えて、上記3つのオプションは全て利用価値が高いので、それがセット価格で安く利用できるというのもメリットと言えます。

例えば、光BBユニットを接続することで高速インターネットが出来るようになりますし、Wi-FiマルチパックがあればWi-Fiも利用できるので、自分で無線ルーターを用意せずに済みます。

スマホがソフトバンクかワイモバイルなら、おうち割 光セットを適用させてお得に光BBユニットをレンタルしちゃいましょう!

2.ソフトバンク光で固定電話サービスを利用している/したい方

ソフトバンク光の固定電話サービスは3つあります。

ホワイト光電話ソフトバンク光で初めて
固定電話を使いたい方向け
513円(税込)/月~
光電話(N)今までの固定電話番号を
引き継いで使いたい方向け
550円(税込)/月~
BBフォン050~の番号が使えるが
固定電話を使わない方向け
0円/月~

3つともNTT加入権電話に比べて、基本料金や通話料金が大幅に安くなるお得な電話サービスです。

ただし、この中で「ホワイト光電話」か「BBフォン」を契約する場合は、光BBユニットのレンタルが必須です。

つまり、新しい電話番号でソフトバンク光の固定電話サービスを利用したい場合は、自然と光BBユニットを選択することになります。

光BBユニットのデメリット

続いて、光BBユニットのデメリットも確認していきましょう。

1.月額料金がかかる

光BBユニットはオプション扱いのレンタル品ですので、毎月513円(税込)のレンタル料が掛かります。

また、おうち割 光セット適用時はWi-Fiマルチパックと光電話も併せて、毎月550円(税込)掛かります。

※スマホの月額料金割引が付くので結果的にはお得になります。

一方市販ルーターは最初に購入してしまえばランニングコストはかからないので、比べると毎月の通信費は高くなってしまいます。

2.ソフトバンク光解約時に返却が必要

光BBユニットはレンタル品なので、解約時には梱包してソフトバンクに送り返さないといけません。

返却しなかった場合は違約金などを請求されてしまいます。

一方市販ルーターは自身で購入してますから、もちろん返却不要です。

3.光BBユニット単体ではWi-Fiが使えない

これが最大のデメリットでしょう。

光BBユニット単体ではWi-Fiが飛びません。

え?って感じですよね。

ここが良く勘違いされるところなのですが、ルーター=Wi-Fiが飛ぶ機器ではありません。

ルーターはあくまで異なるネットワーク同士を繋げ、複数の端末を同時にインターネットに接続する役割を持った機器で、そこにWi-Fi機能を付けたものがWi-Fiルーターです。

光BBユニット単体ではあくまでもルーターで、無線を飛ばすには「Wi-Fiマルチパック」という月額1,089円(税込)のオプションに加入しなければならないのです。

光BBユニット513円(税込)+Wi-Fiマルチパック1,089円(税込)で1,602円(税込)・・・高い!

先程説明したように、ソフトバンクやワイモバイルのスマホを利用していれば、おうち割光セット適用で550円(税込)になりますが、それ以外の方は毎月高くついてしまいます。

ソフトバンク光の利用で「市販ルーター」がおすすめな方

市販ルーターのメリットは、なんといっても一度手に入れてしまえば月額料金などのランニングコストがかからないことです。

ソフトバンク/ワイモバイル以外のスマホを使っている方

ソフトバンクやワイモバイル以外のスマホを使っている方は「おうち割 光セット」が適用できません。

先ほど紹介した光BBユニット+Wi-Fiマルチパック+光電話の3つのオプションがまとめて550円(税込)で利用できるのは、おうち割 光セット適用時のみ。

「割引がなくてもいいから、光BBユニットでWi-Fiだけ使いたいんだけど?」という場合は、光BBユニットレンタル513円(税込)+Wi-Fiマルチパック1,089円(税込)=1,602円(税込)が毎月掛かります。

・・・うーん、払いたくありませんよね?

こういった場合は、市販のルーターを使ったほうが無駄な通信費がかからなくて済むんです。

しかし、市販のルーターを使う唯一のデメリットが「高速インターネットのIPv6接続ができない」という点。

実は、ソフトバンク光は光BBユニットがないとIPv6の高速通信ができない仕様になっているんです。

IPv6高速ハイブリッドとは

光BBユニットをレンタルしている方は、快適・高速なインターネット通信が出来る『IPv6高速ハイブリッド』を利用することが出来ます。

IPv6高速ハイブリッドの仕組みについて、出来るだけ分かりやすく簡単に説明しましょう。

インターネットに接続する機器には必ずIPアドレスが割り振られます。

IPアドレスはネット上の住所のような役割を持っていて、機器を特定し正しくデータを送り届けるために必要なもので、これが無ければインターネットに接続できません。

そのIPアドレスを発行する役割を持っているのがIPv4やIPv6と呼ばれる接続方式です。

従来から利用されているIPv4は、約43億個のIPアドレスを発行する事が出来ます。

しかしインターネット人口やネットに繋がる機器が増えてくるにつれ、IPアドレスが足りなくなってきてしまうという事態に陥りました。

IPアドレスが枯渇すると、回線混雑が起きやすく、速度が出にくい状況となってしまいます。

そこで登場したのが次世代の接続方式IPv6です。

IPv6は、なんと約340澗個、ほぼ無限ともいえるIPアドレスを発行する事が出来ます。

  • IPv4:43億
    ⇒4,300,000,000
  • IPv6:340澗
    ⇒340,000,000,000,000,000,000,000,000,000,000,000,000

これだけのIPアドレスがあれば、もう当分の間枯渇の心配は無いでしょう。

IPv6高速ハイブリッドでどう変わる?
引用:エヌズカンパニーキャンペーンサイト

ソフトバンク光のIPv6高速ハイブリッドは、IPv6接続のままIPv4のサイトも閲覧が可能になったサービスです。

ソフトバンク光を契約する際は出来るだけ光BBユニットをレンタルして、IPv6高速ハイブリッドで快適なネットライフを送りましょう。

※IPv6高速ハイブリットの月額料金は不要です。

市販ルーターでIPv6高速ハイブリッドを利用する方法

IPv6接続を利用するには光BBユニットのレンタルが必須です。

ただし、Wi-Fiマルチパックは申し込まなくても問題ありません。

そのため、おうち割 光セットを適用せずにIPv6高速ハイブリッドが使いたい方は、光BBユニットと市販ルーターを並べて使うという裏技があります。

光BBユニット+ルーター 接続イメージ

この方法なら光BBユニットのレンタル料金513円(税込)だけでIPv6高速ハイブリッドとWi-Fiが使えます。

ソフトバンク光におすすめの市販ルーター

ソフトバンク光で市販のルーターを繋ごうとお考えの方に、おすすめの機種を一つ紹介します。

BUFFALO WSR-1800AX4B

【BUFFALO WSR-1800AX4B】という機種で、最大伝送速度1201Mbps(5GHz帯)+573Mbps(2.4GHz帯)の高速Wi-Fiルーターです。

BUFFALO WSR-1800AX4Bの主な機能
  • 最新Wi-Fi規格Wi-Fi6(11ax)対応
  • 【OFDMA】で複数端末と同時通信
  • IPv6サービス対応
  • ビームフォーミング

・・・他

※光BBユニットに接続してIPv6高速ハイブリッドを利用する場合、必ずIPv6対応のWi-Fiルーターを用意してください。

ちなみにソフトバンク光の窓口の中には、申し込み特典としてこういったWi-Fiルーターやキャッシュバックが貰えるところがあります。

参考までにおススメの申し込みキャンペーンを一つ紹介いたしますので、契約予定の方はぜひチェックしてみてください。

正規代理店エヌズカンパニーのキャッシュバックキャンペーン

エヌズカンパニーでソフトバンク光を申し込むと、2種類の特典から好きな方を選んで受け取ることができます。

  • 特典A・・・高額キャッシュバック
  • 特典B・・・キャッシュバック+高性能ルーター

特典A 高額キャッシュバック

新規申込38,000円キャッシュバック
他社転用申込
事業者変更申込
15,000円キャッシュバック

特典B キャッシュバック+高性能ルーター

新規申込33,000円キャッシュバック

最新!第6世代Wi-Fiルーター

※転用・事業者変更のキャッシュバックは特典Aのみとなります。

今受け取れるルーターは、BUFFALOの『WSR-1800AX4B』
エヌズカンパニーの特典:Wi-Fi6ルーター
引用:エヌズカンパニーキャンペーンサイト

エヌズカンパニーの特典申請は、申し込み時の電話で口座番号を伝えるだけ(後からSMSで送ってもOK)なのでとても簡単です。

また、オプション加入などの複雑な条件も無く、キャッシュバックは申し込みから最短2ヵ月で指定口座に振り込まれます。

そのためキャッシュバックを貰い忘れてしまう心配が無く、確実に受け取れるというところが一番のおすすめポイントです!

中には『代理店から申し込むのは少し心配・・・』という方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、エヌズカンパニーはソフトバンク光の取次実績や顧客対応品質が評価され、ソフトバンク社からから何度も感謝状を進呈されている信頼できる代理店ですので心配は無用です。

また、キャンペーンサイトには実際に利用された方のレビューがたくさん投稿されているので参考になります。

私が確認したときは4,800件を超えるレビューが投稿されていて、概ね良い評価が多かったです。

ソフトバンク光の申し込みを検討しているなら、ぜひ代理店エヌズカンパニーのキャンペーンサイトをチェックしてみましょう。

\38,000円キャッシュバック!/

ルーターの設定方法

光BBユニットと市販ルーター、どちらにするか決まりましたか?

それでは、それぞれの設定方法を紹介しておきましょう。

どちらを使う場合でもほとんど同じでそんなに難しくないので安心してください。

光BBユニットの設定方法

  • 手順1
    ONUと光BBユニットを接続

    設置されたONU(回線終端装置)のLANポートと、光BBユニットのWANポートを接続します。

  • 手順2
    SSIDとパスワードを確認

    光BBユニットの側面やマニュアルに記載されています。

  • 手順3
    端末側でWi-Fi設定

    使う端末のWi-Fi設定画面で、光BBユニットのSSIDを選択しパスワードを入力します。

  • 手順4
    完了!

    端末がちゃんとWi-Fi経由でインターネットに繋がるかチェックしましょう。

これで設定は終わりです。簡単ですよね?

ひと昔前はこの作業が一苦労でしたが、今はかなり簡略化されていて助かります。

市販ルーターの設定方法

  • 手順1
    ONUとルーターを接続

    設置されたONU(回線終端装置)のLANポートと、ルーターのWANポートを接続します。
    光BBユニットと併用する場合は、ONUと光BBユニットを先に接続し、その後光BBユニットと市販ルーターを接続して下さい。
    その際、市販ルーターはアクセスポイントモード(またはブリッジモード)に切り替えておきます。

  • 手順2
    SSIDとパスワードを確認

    だいたいルーターの側面やマニュアルに記載されています。

  • 手順3
    端末側でWi-Fi設定

    使う端末のWi-Fi設定画面で、ルーターのSSIDを選択しパスワードを入力します。

  • 手順4
    完了!

    端末がちゃんとWi-Fi経由でインターネットに繋がるかチェックしましょう。

いや、ほとんど・・・というか光BBユニットの設定手順と全く一緒です!(笑)

どうしてもわからない場合はルーターのメーカーに直接問い合わせてみて下さい。

アクセスポイントモード(ブリッジモード)について

光BBユニットと市販ルーターを併用する場合、市販ルーターはアクセスポイントモード(またはブリッジモード)に切り替えて接続してください。

これは、ルーター機能の重複を防ぐためです。

光BBユニットにもルーター機能が備わっているため、市販ルーターをそのまま接続するといわゆる二重ルーター状態となり、混雑が起きてしまいます。

それを防ぐため市販ルーター側のルーター機能は切って、Wi-Fi機能のみを活かす必要があります。

ソフトバンク光が遅い/繋がらない時はルーターを確認

もし設定がうまくできたにもかかわらず、ソフトバンク光の速度が遅い・あるいは繋がらないという場合は、ルーターやその周辺機器に原因があるかもしれません。

そんな時は以下の方法を試してみて下さい。

ルーター周辺の配線を確認する

ONUやルーターに接続しているLANケーブルが正常に差し込まれているか、あるいはコンセントから電源プラグが抜けかけていないかなどを確認してみましょう。

『よく見るとLANケーブルがしっかり差さってなかった』なんてケース、意外とよくあります。

ルーターを再起動させる

ルーター周辺を確認したけど全て問題なく接続されていた場合は、ルーター自体を再起動してみましょう。

おそらくほとんどのトラブルはルーターの再起動で解決してしまうはずです。

ルーターのランプを確認する

インターネットに繋がらないときは、光BBユニットや市販ルーターのランプの色を確認しましょう。ランプの色が緑色だと正常です。一方、赤色は異常を示すので、インターネットに繋がらない可能性があります。

ランプが赤色ならルーターを再起動したり問い合わせ窓口に連絡したりして、解決することをおすすめします。

光BBユニットのランプの色は下記の表をご覧ください。

ランプ名称ランプ状況本体の状態
電源緑点灯正常
消灯電源が入っていない状態
警告赤点灯異常を検知している状態
赤点滅異常を検知している状態
消灯正常な状態
ネット回線緑点灯正常、インターネットが
利用可能な状態
緑点滅光BBユニット内部で
通信を確立中
橙点灯・点滅光BBユニット内部でしっかりと
認証ができていない状態
消灯NTTロゴ入り機器からの信号が
届いていない状態
パソコン
1~4
緑点灯光BBユニットに接続した機器との
通信が可能な状態
緑点滅光BBユニットに接続した
機器との通信中の状態
消灯光BBユニットに機器が
接続されていない状態
BBフォン緑点灯正常、BBフォンまたは
ホワイト光電話が利用可能な状態
通話中に緑点灯BBフォンまたは
ホワイト光電話で無料通話中
橙点灯BBフォンまたは
ホワイト光電話で有料通話中
※ホワイトコール24利用時の
橙点灯は無料通話です。
消灯BBフォンまたはホワイト光電話が利用不可、
またはオプションに加入がない状態
Wi-Fi
/無線LAN
緑点灯Wi-Fi(無線LAN)が利用可能な状態
緑点滅Wi-Fi(無線LAN)の自動設定中
消灯Wi-Fi(無線LAN)が利用不可、
またはオプションに加入がない状態
ステータス緑点灯光電話機能が利用可能な状態
赤点灯光電話機能が利用不可な状態
消灯光電話機能にオプション加入がない状態

市販ルーターについてはメーカーによって異なります。取扱説明書やサポート窓口に連絡をして確認をお願いします。

以上のように、インターネットに繋がらない場合はルーターのランプを確認してみましょう。

ルーターの場所を変更する

Wi-Fiが繋がりにくい・・・そんな時はルーターの場所を変更すると繋がりやすくなります。ルーターは障害物による影響を受けやすいです。

例えば、「家電製品の近く」「水場の近く」「壁(鉄筋)の近く」などは電波が遮断され繋がりにくくなります。このような場合はなるべく広いところにルーターを置くと、電波がよく通るようになり繋がりやすくなります。

また、Wi-Fiの電波は円状に飛びます。そのため床の近くにおくと電波が上側しか飛ばなくなり思うように受信することができません。なるべく高い位置にルーターを置くと広範囲に電波が飛びます。大々的にルーターを動かすことが難しい場合は、少しだけでも移動させてみてください。それだけで改善することもあるので一度試してみるといいでしょう。

最終手段はサポートセンター

上記の作業を行ってもトラブルが改善しない場合は、ソフトバンク光のサポート窓口に聞いてみましょう。

サポート窓口に問い合わせることで考えられる原因をいろいろと提示してくれます。

ソフトバンク光では電話での問い合わせだけでなく、自動診断ツールやチャットサポートなどさまざまな問い合わせ方法があるので、自分にあったツールで連絡をしてみて下さい。

ソフトバンク光の光BBユニットの返却方法

もし光BBユニットが不要になった場合は月額料金が無駄になってしまうのでオプション解約し、速やかに返却をしましょう。

光BBユニット本体の他に電源アダプタやLANケーブル、モジュラーケーブルなども合わせて返却する必要があります。

ソフトバンク光 返却物
光BBユニット返却先

〒272-0001
千葉県市川市二俣678-55
ESR 市川ディストリビューションセンター 3階 北棟N8
ソフトバンク返品センター宛

ちなみに、光BBユニットを解約したのに返却を忘れてしまうと18,000円の違約金が請求されるので注意しましょう。

まとめ

今回はソフトバンク光のルーターの選び方と、光BBユニットと市販ルーター、それぞれの設定方法など解説しました。

それでは今回のまとめです。

光BBユニットと市販ルーターどっちを選ぶ?
  • ソフトバンクやワイモバイルのスマホユーザーや、ソフトバンク光で固定電話を利用する方は『光BBユニット』+『Wi-Fiマルチパック』がおすすめ!
  • それ以外の方は『光BBユニット』+『市販ルーター』がおすすめ!

ソフトバンク光で高速インターネットをしたいなら光BBユニットが必須です。

そこからWi-Fiを飛ばす手段をどうするかは、状況にあわせて選びましょう。
ルーター選びの参考になりましたら幸いです。

光BBユニットのレンタル料金や市販ルーターの購入費など少しでも負担を減らしたいならソフトバンク光のキャッシュバックを活用しましょう。下記でおすすめ窓口を紹介しました。
キャッシュバックは高額で簡単に手に入るので申し込みの候補に入れてみてください。

\失敗したくないならこの窓口!/

ソフトバンク光の申し込みにおすすめの窓口3選

ソフトバンク光の申し込みにおすすめの窓口を概要だけ掲載します。お時間のない方は下記の概要を参考にしてください。
また、詳しく知りたい方は「ソフトバンク光の申し込みにおすすめの窓口詳細」をご覧ください。

二重丸の記号
正規代理店
エヌズカンパニー
おすすめ度:5.0
簡単申請で受け取り忘れの心配なし!
高額キャッシュバック 38,000円

丸の記号
公式
Yahoo! BB
おすすめ度:4.0
公式ならではの信頼感!
キャッシュバック 35,000円

三角の記号
正規代理店
NN コミュニケーションズ
おすすめ度:3.0
最短で高額キャッシュバックを受け取りたい方に
キャッシュバック 37,000円

最後まで記事を読んで「ソフトバンク光はあわないかも」と思ったあなたは下記の記事が役立ちます。下記は利用状況にあったおすすめの光回線をまとめた記事です。かなり詳しく書かれていますので参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました