PR

【ソフトバンク光の事業者変更】承諾番号取得からかかる料金まで徹底網羅!

ソフトバンク光へ事業者変更するのはアリ?料金と内容を詳しく解説! ソフトバンク光
【ソフトバンク光の事業者変更】承諾番号取得からかかる料金まで徹底網羅!
※表示価格は特に断りがない限り税込です。
消費税の計算上、実際の請求金額と異なる場合があります。

ビッグローブ光/So-net光に契約していて、かつスマホはソフトバンクを使っているあなた!もしかしたら損しているかもしれません。

ソフトバンクのスマホを使っているならソフトバンク光に乗り換えるとお得になります。
なぜなら、スマホとのセット割「おうち割光セット」が使えるからです。

もちろん、今はソフトバンクスマホを使っていなくても、これからスマホをソフトバンクにかえる予定ならソフトバンク光乗り換えるとお得になります。

ちなみに、ビッグローブ光/So-net光などはフレッツ光の回線を使っていて「光コラボレーションモデル(以下、光コラボ)」と呼ばれています。こういった光コラボからソフトバンク光へ乗り換えることを「事業者変更」と言います。

この記事ではソフトバンク光へ事業者変更するメリットや料金、手順などをご説明します。この記事を読んでソフトバンク光へ事業者変更すれば、現在利用中の光コラボ回線より安く・速く・お得になることでしょう。

事業者変更しようと心に決めたら、あとはどこでソフトバンク光を申し込むかです。
あなたはどこで申し込もうか決めていますか?
まだ、決まっていないなら下記の記事をご覧ください。
下記の記事ではソフトバンク光の申し込みにおすすめの窓口を厳選して紹介しております。
「代理店にだまされなくない」「キャッシュバックが欲しい」そんな方はご活用ください。
ハズレのない窓口を選びましたので満足いただけると思います。

おすすめ窓口
\失敗したくないならこの窓口!/

ソフトバンク光の事業者変更とは?

事業者変更
事業者変更

光コラボレーション事業者が提供する光回線から、他の光コラボレーション事業者へ契約変更することを「事業者変更」と言います。

光コラボレーションとは

NTTのフレッツ光回線を借り、自社のサービスと併せて販売している光回線サービスのこと。
ソフトバンク光、ビッグローブ光、ドコモ光などが光コラボレーションです。
(よく光コラボと略して呼ばれています)

事業者変更なら乗り換え前も乗り換え後もフレッツ光回線なので、基本的に工事が不要です。

以前は光コラボ同士の乗り換えでも一度解約して新規で申し込まないといけなかったので、時間と手間がかかるし、ネットが利用できない期間が発生して不便でした。

この「事業者変更」の制度が始まってからは、光コラボ同士ならスムーズな乗り換えが可能となりました。

事業者変更ってどのくらいの期間が必要?

事業者変更にかかる日数は最短で約1週間と言われていますが、郵送が遅れたりすると2週間くらいかかることもあります。

期間は余裕をもって申し込んだほうが良さそうですね。

事業者変更できない光回線がある

事業者変更できないケース
事業者変更できないケース

光回線と呼ばれる事業者のすべてが事業者変更できるわけではありません。

フレッツ光回線を使った事業者、いわゆる光コラボレーション同士のみ事業者変更が可能です。

ここでは事業者変更できない光回線をいくつかご紹介します。

フレッツ光(NTT東日本・NTT西日本)

現在、NTTフレッツ光を利用中の方がソフトバンク光に切り換えようと思った場合は「事業者変更」ではなく「転用」となります。

転用と事業者変更とは
  • 転用:フレッツ光から光コラボレーションに乗り換えること
  • 事業者変更:光コラボレーションから光コラボレーションに乗り換えること

よく似てますが間違えないように注意してください。

auひかり

auひかりはKDDI回線を利用している光回線のため「光コラボレーション事業者」ではありません。

auひかりからソフトバンク光への乗り換えは事業者変更にはならないので、解約して新規の申し込みが必要です。

CATVの光回線

各社ケーブルテレビの光回線は「光コラボレーション事業者」では無いため、事業者変更できません。

解約して新規でソフトバンク光へ申し込む事になります。

電力会社系光回線

たとえば、eo光、コミュファ光、ピカラ光、メガ・エッグ、ビビック光など、電力会社系の光回線も「光コラボレーション事業者」ではありません。

NURO光

NURO光も光コラボレーション事業者ではありませんので事業者変更できません。

ただし、同じソネットが提供している「ソネット光」や「ソネット光プラス」は光コラボレーション事業者になりますので事業者変更可能です。

ソフトバンク光へ事業者変更した時のメリット

ソフトバンク光へ事業者変更すると、どのようなメリットがあるんでしょうか?

事業者変更のメリットとして挙げられるのは

  • 電話番号の引き継ぎができる
  • 面倒な回線工事が不要
  • ネットが利用できなくなる期間が無い

この3点です。

ここに更にソフトバンク光独自のメリット

ソフトバンクスマホ、ワイモバイルスマホの月額料金割引がある

が加わります。

電話番号の引き継ぎが出来る

事業者変更の制度が始まって1番のメリットと言えば「光電話の電話番号」の引き継ぎが可能となったところだと思います。

今までは1度回線を解約をしなければならなかったため、その際に電話番号が消滅してしまいました。

アナログ時代から電話を使っていて光電話に番号を移行した方は、消滅させないために一度アナログ電話に番号を戻さなければいけなかったんです。

俗に「アナログ戻し」という作業です。

このアナログ戻しはお金も時間も非常にかかるので、ネットの乗り換えは大変だったんですよ・・・。

事業者変更の制度で電話番号がそのまま引き継げるようになり、乗り換えがすごーーく楽になりました。

面倒な回線工事が不要

光コラボレーションはフレッツ光の回線を借りて展開している光回線サービスです。

そのため光コラボ同士の乗り換えである事業者変更なら回線は変わらないため、回線工事は必要ありません。

ネットが利用できなくなる期間が無い

光回線の乗り換え時は回線を変える必要があったため、その間はネットが利用できなくなっていました。

しかし、事業者変更は工事が不要なためネットが利用できなくなる期間が無くサクッと乗り換えが出来ます。

おうち割 光セットでスマホの割引がある

おうち割 光セット 適用例
おうち割 光セット 適用例

ソフトバンク光には、「おうち割 光セット」という割引サービスがあります。

ソフトバンクまたはワイモバイルのスマホとソフトバンク光をセットで利用することで、スマホの月額料金が毎月550円~1,100円割引になるサービスです。

このおうち割 光セットがすごいのは、契約者本人だけでなくその家族も含めて最大10台まで適用できることです。

かなり大きな割引が期待できますよね!

自分やご家族にソフトバンクやワイモバイルのスマホユーザーがいるなら、ソフトバンク光はとてもおすすめな光回線です。

ソフトバンク光の事業者変更にかかる料金

事業者変更に関しては基本的に工事費は必要ありません。

そう、あくまでも「基本的に」です。

オプション追加などの条件により、工事費が発生する場合があります。

他に現在契約中の光回線事業者へ支払う料金が発生する場合もあります。

どのような料金が発生するんでしょう?

事業者変更前の光回線の解約金

現在契約中の光回線により異なりますが、解約金が発生する場合があります。

ほとんどの光回線は2年契約や3年契約が一般的で、契約解除料不要期間以外の契約期間中に解約すると違約金がかかります。

事前に契約期間と契約解除料不要期間を確認しておきましょう。

分割工事費の残金

現在契約中の光回線の初期工事費を分割支払いにした場合、支払い終わっていれば問題ありませんが、まだ残債がある場合は事業者変更と同時に一括請求となります。

もし『工事費実質無料キャンペーン』などで分割した工事費と同額を毎月割引してもらっていた場合も、解約した時点で割引は終了となり、残りの工事費を支払う必要があります。

工事費分割の残金にも注意が必要ですね。

オプションの工事費

ソフトバンク光に事業者変更する際にオプション追加の申し込みをした場合、オプションによっては工事費が発生することがあります。

工事費がかかるオプションは以下2つです。

  • 光電話
  • ソフトバンク光テレビ

特にソフトバンク光テレビはテレビの配線工事が必要になるため、13,200円~29,700円の工事費が発生する場合があります。

申し込むつもりの方は事前に把握しておきましょう。

事業者変更承諾番号発行手数料

事業者変更は、現在利用中の光コラボ事業者に『事業者変更承諾番号』を発行してもらい、その番号を持って乗り換え先の光コラボ事業者に申し込みをします。

この事業者承諾番号の取得には手数料がかかります。

光回線事業者によって事業者変更承諾番号の発行手数料は違いますが、だいたい3,300円のところが多いようです。

事業者変更承諾番号の取得や手続きの流れ

ここでは「実際に手続きってどうやるの?」という方のために、ソフトバンク光への事業者変更手順をご紹介しますね。

何も面倒なことはありません。簡単です。

事業者変更承諾番号を取得

まず一番最初に行うのは、現在の光コラボ事業者から「事業者変更承諾番号」を発行してもらうことです。

契約している光コラボ事業者へ問い合わせてください。

「事業者変更承諾番号」の有効期限は受付日を含む15日間です。

期限内に事業者変更手続きを行わない場合は、再度事業者変更承諾番号を取得する必要があります。

ソフトバンク光に申し込み

事業者変更承諾番号を発行したらソフトバンク光へ申し込みしましょう。

光電話の番号を引き継ぐ場合は光電話(N)への申込みも忘れないようにしてください。

申し込む窓口にも注意が必要です。
なぜなら、キャッシュバックキャンペーンを実施していない窓口から申し込むと損をしてしまうからです。そのため、キャッシュバックが貰える代理店窓口で申し込むようにしましょう。

とはいえ、どこで申し込めばいいかわからない。そんなあなたに朗報です。
下のボタンをクリックしてください。クリックするとソフトバンク光の代理店窓口を紹介した記事へ移動します。キャッシュバックが高くて評判の良い窓口をまとめました。
ハズレのない窓口なのでぜひ申し込み候補として考えてみてください。

\失敗したくないならこの窓口!/

設定変更で完了

ソフトバンク光の申し込み後、「開通のご案内」という書類が届きます。

この書類にある設定方法を見ながら、切り換えの当日に機器の設定を行います。

設定が完了すれば晴れて開通となります!

なお、回線はソフトバンクの方で自動的に切り換えられますので、自宅の機器の設定だけでソフトバンク光が開通してしまうんです。

事業者変更って簡単ですね~。

現在のプロバイダ解約

ほとんどの光コラボ事業者はプロバイダと回線がセットになっているので、回線の解約=プロバイダの解約となります。

しかし、回線とプロバイダが別契約となっている事業者もあります。

もし別々の契約になっていた場合は回線だけでなくプロバイダも解約する必要がありますので注意しましょう。

解約を忘れると、使ってないものに延々とお金を払い続けることになってしまいますよ。

ソフトバンク光事業者変更の注意点

事業者変更するにあたってどのような点に注意すれば良いのでしょう?

やはり重要ポイントは「料金」と「速度」だと思います。

なぜ事業者変更したくなるかといえば、今の回線の「料金」が高いとか、「速度」が遅いと言った理由がほとんどです。

ではソフトバンク光は大丈夫なんでしょうか?

ソフトバンク光の料金

ソフトバンク光の利用料金は

タイプ月額料金
戸建てタイプ5,720円
マンションタイプ4,180円

です(2年契約締結時)。

ソフトバンク光のスマホ割引サービス『おうち割 光セット』を適用する場合は、適用条件の3つのオプション(併せて550円/月)に加入する必要があります。

おうち割 光セットオプション
引用:エヌズカンパニーキャンペーンサイト

『え、割引適用させるために毎月550円払うの?!』

と誰しも思うと思いますが、ちょっとお待ちください。

おうち割光セットに加入することでスマホの月額料金が最低でも550円割引になります。
さらに家族の持つソフトバンクとワイモバイルスマホの台数によってどんどん割引額が大きくなりますので、トータルで考えるとお安くなるはずです。

この550円を加味すると・・・

  • 戸建て 5,720円+550円=6,270円
  • マンションタイプ 4,180円+550円=4,730円

この金額を現在の光コラボと料金を比較してみてください。

ソフトバンク光の通信速度は?

IPv6高速ハイブリッドでどう変わる?
引用:エヌズカンパニーキャンペーンサイト

ソフトバンク光はIPv6高速ハイブリッドという高速インターネット通信が可能な光回線です。

IPv6高速ハイブリッドオプションに申し込めば、インターネット利用者で混雑する時間帯でも快適にインターネットを楽しめます。

現在利用している光回線はIPv6対応ですか?

対応して無ければソフトバンク光はかなりオススメですよ。

なお、IPv6高速ハイブリッドオプションは初期費用・月額料金とも無料ですが、利用するには光BBユニット(513円/月)をレンタルする必要があります。

光BBユニットはおうち割 光セットの適用条件にも含まれていて、セット割を適用させる方は必然的に申し込むことになります。

ちなみにおうち割 光セットの適用条件は光BBユニット、Wi-Fiマルチパック、光電話の3つのオプション加入で、併せて550円で利用できます。

オプション追加による工事費の発生

繰り返しになりますが事業者変更でもオプションの追加で工事費が発生する場合があります。

特にソフトバンク光テレビの申し込みをした場合には、別途配線工事が必要で結構な費用がかかります。

ソフトバンク光テレビを申し込んだ場合の初期費用はこちら。

テレビ視聴サービス登録料3,080円(1契約ごと)
標準工事費(テレビ1台)13,200円
共聴工事費(テレビ2~3台)29,700円

ちなみに月額費用はこちら。

月額費用825円

これだけの料金がかかるんです。

テレビを申し込む際は気をつけてくださいね!

事業者変更に役立つ公式キャンペーン

ソフトバンク光の公式で行っているキャンペーンのご紹介です。

事業者変更で解約金が掛かる方は必見。
その料金、ソフトバンクが還元しちゃいます!

あんしん乗り換えキャンペーン

『あんしん乗り換えキャンペーン』は他社違約金、撤去費用などを最大10万円までキャッシュバックで還元します。

事業者変更時の解約金などが実質無料になるので、乗り換えに掛かる金銭的負担はかなり楽になりますね。

【まとめ】事業者変更ならソフトバンク光へ気軽に乗り換え可能

ソフトバンク光に事業者変更するケースついて詳しくご説明致しました。

事業者変更のメリットは以下3点です。

  • 事業者変更は基本的に工事の必要が無く、工事費も掛からない
  • 設定の変更のみなので時間もかからない
  • 電話番号も変わらずそのまま引き継ぎ可能

これに加えてソフトバンク光独自のメリットがあります!

  • おうち割でスマホの割引が受けられる
  • あんしん乗り換えキャンペーンで違約金の還元が受けられる

ということで・・・

ソフトバンク光に事業者変更するのはアリですよ!!

事業者変更でソフトバンク光へ乗り換えるためには、当然ながら申し込みが必要です。ただ、ソフトバンク光の窓口はたくさんあり、どこで申し込もうか迷ってしまいませんか?そこでソフトバンク光の申し込みにおすすめの窓口を紹介します。高額キャッシュバックが簡単な手続きでサクッと手に入りますのでぜひお役立てください。

\失敗したくないならこの窓口!/

ソフトバンク光の申し込みにおすすめの窓口

なお、ソフトバンク光の申し込みにおすすめの窓口はこちら!
詳しく知りたい方は「ソフトバンク光の申し込みにおすすめの窓口詳細」もご覧ください。

二重丸の記号
正規代理店
『エヌズカンパニー』
おすすめ度:5.0
簡単申請で受け取り忘れの心配なし!
高額キャッシュバック 最大73,800円
Wi-Fi6ルーター進呈
丸の記号
正規代理店
『NEXT』
おすすめ度:4.0
人気のゲーム機をプレゼント!
 ニンテンドースイッチ進呈
三角の記号
公式
『Yahoo!BB』
おすすめ度:3.0
公式ならではの信頼感!
キャッシュバック 25,000円

コメント