ソフトバンク光の光電話は3種類!あなたの条件にぴったりの電話サービスはどれ?

ソフトバンク光の光電話は3種類!あなたの条件にぴったりの電話サービスはどれ?

ソフトバンク光の光電話って3種類あるの?私はどれが良いのかしら。

そう、ソフトバンク光の光電話(固定電話)は3種類あります。光電話が3種類もあるとどれにしようか迷ってしまいませんか?

そこで、この記事ではソフトバンク光が提供する3種類の光電話について特徴や違い、料金などをじっくり解説します。

各光電話がおすすめなのはこんな人
  • ホワイト光電話:固定電話をよく使う・よく電話する相手の携帯がソフトバンク
  • 光電話(N):光電話の電話番号を引き継ぎしたい
  • BBフォン:市外局番の番号にこだわりがない・電話料金を安くしたい

光電話を利用する予定のあなたは、まずはこの辺りを目安に決めてみてください。
この記事を読むことで光電話のメリットやデメリットを知ることができます。それらを知ることでよりお得にソフトバンク光を利用することができるでしょう。

あなたにあった光電話が見つけられたら、あとはどこでソフトバンク光を申し込むかです。
あなたはどこで申し込もうか決めていますか?
まだ、決まっていないなら下記の記事をご覧ください。
下記の記事ではソフトバンク光の申し込みにおすすめの窓口を厳選して紹介しております。
「代理店にだまされなくない」「キャッシュバックが欲しい」そんな方はご活用ください。
ハズレのない窓口を選びましたので満足いただけると思います。

\ 失敗したくないならこの窓口! /

目次

ソフトバンク光の固定電話は3種類

ソフトバンク光の固定電話サービスは3種類あります。

それはホワイト光電話、光電話(N)、BBフォンです。

まずこの3種類の簡単な違いを見てみましょう。

スクロールできます
電話番号発番する会社
ホワイト光電話市外局番からの番号ソフトバンク提供
光電話(N)市外局番からの番号NTT東日本・NTT西日本提供
BBフォン050~からの番号ソフトバンク提供

どうやら光電話(N)のNはNTTの事のようです。
電話番号を発番する会社がNTTだからです。

ホワイト光電話と光電話(N)は市外局番からの番号に対して、BBフォンは050の番号が発番されます。
BBフォンと言えば、ADSLの時代によく耳にしたYahoo!BBのIP電話です。

インターネット回線を利用した固定電話のサービスという点では3つとも共通してます。

いろいろ違いはあれど原理は一緒ということです。

では、それぞれ詳しく見ていきましょう。

光電話とは?

3つの光電話を解説する前に「光電話」について少しご説明します。

光電話とは光ファイバーを利用したIP電話サービスのことを言います。

光電話の特徴は、アナログ電話と比べて基本料が格安になることです。

ソフトバンク光ではホワイト光電話と光電話(N)が電話番号も市外局番から始まる番号になり、一般的な電話機やビジネスフォンでご利用可能ですので導入費用も格安に抑えられます。

ちなみにBBフォンは050~の番号となります。

アナログ電話とは?

アナログ電話とは、NTT東日本/NTT西日本が提供している固定の有線電話サービス、いわゆる家庭や企業に古くから引かれている一般的なNTT電話サービスのことです。

専用線(電話線)をご自宅に引いて利用する電話サービスです。

アナログ電話の唯一のメリットは、電気は必要ないので停電しても使用できるところです。

ソフトバンクが提供するホワイト光電話

まずはソフトバンクが提供する固定電話サービス「ホワイト光電話」のご紹介です。

ホワイト光電話は今お使いのアナログ電話の番号をそのまま使用でき、緊急通報(110番、119番、118番)も可能なサービスです。

ホワイト光電話の料金

ホワイト光電話の初期費用は以下の通りです。

スクロールできます
工事内容標準工事費
交換機など
工事費
番号ポータビリティ
工事費
新規加入1,100円
NTTなどから切替
(番号ポータビリティあり)
加入電話・INSから
(NTT利用休止)
3,300円
アナログライト/
INSライトから

新規加入は1,100円で、アナログ電話の番号をそのまま引き継ぐ場合は1,100円+3,300円で3,300円です。

ホワイト光電話の月額の料金プランは3種類あります。

スクロールできます
プラン月額料金解説
基本プラン513円毎月の利用料金をとにかく安くしたい方に
基本プランα(アルファ)1,037円さらに最大3時間相当分の通話料と
5つのオプション込み
誰とでも定額for光電話1,551円1回10分以内、月500回まで国内通話が無料
5つのオプション込み

基本プランと基本プランαでは、全国のソフトバンク携帯電話、ホワイト光電話などの通話料金が0円になります。
これは大きいです。

ご家族やよく電話する相手がソフトバンクの携帯電話をお持ちなら、携帯電話への通話料金が無料になるのでかなりお得。

「だれとでも定額」プランは1回10分以内、月500回までなら、いつでも誰とでも0円で通話できます。
固定電話をよく使う方には一番オススメです。

通話料金はこちら。

スクロールできます
通話先基本プラン
基本プランα通話料
だれとでも定額
for 光電話
おうちのでんわ/ホワイト光電話/BBフォンなど24時間無料
全国のソフトバンク携帯電話24時間無料1回10分以内
月500回まで 0円
国内固定電話全国一律 8.789円/3分
ソフトバンク以外の携帯電話/PHS17.6円/分

またホワイト光電話はオプションサービスも充実してます。

オプションサービス月額料金
番号表示サービス440円
番号通知リクエスト220円
キャッチ電話330円
着信転送550円
着信お断り220円

これらホワイト光電話のオプションサービスは、「基本プランα」と「だれとでも定額」に申し込むと全て付いてきます。

基本プランの場合のみオプションは個別に申し込みが必要になります。

※基本プランα、だれとでも定額の申込時には本人確認書類の提出が必要となります。
基本プランのみで申込みの場合は本人確認書類提出の必要はありませんが、オプションの「着信転送」を申し込む場合は本人確認書類の提出が必要になります。

※ホワイトコール24と併用する場合の注意点!

ソフトバンク光には「ホワイトコール24」というソフトバンク携帯電話やソフトバンク系固定電話(IP電話)間の国内通話が24時間無料になるオプションもあります。

こちらも併用可能なんですが、「だれとでも定額」を申し込んだ場合、通話料は「だれとでも定額」の方が優先されてしまいます。

ホワイトコール24は24時間無料なのに対して、「だれとでも定額」は10分間の無料だけとなってしまいます。

10分以上電話する事が多い場合は「だれとでも定額」のプランにしないで、基本プランまたは基本プランα+「ホワイトコール24」の申込みだけにした方が良いです。

ホワイト光電話のメリット

何といってもホワイト光電話の最大のメリットは通話料です。

ソフトバンクの携帯をご家族で利用している方は、迷わずホワイト光電話に申し込んだほうが間違いなくお得です。

なぜならソフトバンクの携帯電話への通話料が無料だからです!!

NTTフレッツ光や他社光コラボレーションの光電話の基本料金と比較しても割安料金です。

同じソフトバンクの光電話(N)の基本料金よりも若干安くなります。

ホワイト光電話のデメリット

ホワイト光電話のデメリットとして上げられるのは電話番号の移行です。

NTTのアナログ電話からの移行は可能ですが、NTTフレッツの光電話や、他社光コラボレーションの光電話で発番した電話番号の場合は移行出来ません。

フレッツ光からの「転用」や他社光コラボレーションから「事業者変更」でソフトバンク光を契約する場合、元々使っていた光電話の番号移行を希望するのであれば、強制的に「光電話(N)」での契約となります。

どうしてもホワイト光電話が良いと言う場合は、新規で電話番号の発番をしなければなりません。

ただし、元々NTTのアナログ電話の番号をお持ちで過去にフレッツ光や他社光コラボレーションなどの光電話に移行していた場合は、アナログ戻しをすればホワイト光電話に移行が出来るようになります。

アナログ戻しとは、現在使っている光電話をNTTのアナログ電話の契約に戻すことを意味します。

しかし、アナログ戻しは工事が必要で工事料金がかかりますし、戻すまで時間がかかるのであまりオススメは出来ません。
長い時で2週間以上かかります。
アナログ戻しの工事費については現場により異なります。

これも高いときは10,000円以上かかります。

アナログ戻しの工事費詳細はNTT東日本、NTT西日本へご確認ください。

ホワイト光電話はどんな人にオススメ?

ホワイト光電話についてご説明しましたが、ここでどんな方にオススメかをまとめてみましょう。

  • 固定電話をよく使う方
  • ご家族やよく電話する相手の携帯がソフトバンクの方
  • アナログ電話など「電話加入権」をお持ちの方で移行希望の方
  • 新規に電話番号の発番をする方

ホワイト光電話は通話料が安いのでよく固定電話を使う方にオススメです。

また新規で電話番号を発番する方にも最適です。
申し込む時にすぐ電話番号が発行されるので、電話番号の発行を待たなくても良いのです。
これも助かります。

光電話からの番号移行は出来ませんが、アナログ電話からの番号の移行は可能です。

ただしアナログ電話からホワイト光電話に移行する際に、NTTから「利用休止手数料」という請求がきます。

これは3,300円かかり、ご自身で負担するものになります。

ソフトバンク光の光電話(N)

光電話(N)とはソフトバンク光を申し込むと利用できる、NTT東日本とNTT西日本が提供する固定電話サービスです。

光電話(N)の料金

光電話(N)の月額料金プランは2つあります。

オプション名月額料金
基本プラン(N)550円
スマート基本プラン(N)1,650円

スマート基本プラン(N)は6つのオプションがセットで付き、更に528円分の無料通話がついてきます。

オプション料金はこちら。

オプションサービス月額料金
番号表示440円
番号通知リクエスト220円
キャッチ電話330円
多機能転送550円
着信お断り220円
着信お知らせメール110円

光電話(N)のオプションは6つあります。

スマート基本プラン(N)は全て付いてきますが、基本プラン(N)でオプションをつけたい場合は個別契約となりそれぞれの料金が掛かります。

2つ以上オプションが必要な場合は、スマート基本プラン(N)に申し込んだほうが良いかもしれないです。
無料通話分も付いてきますし。

通話料金はこちらです。

スクロールできます
基本プランスマート基本プラン
固定電話へ全国どこへかけても
8.8円/3分
528円分の無料通話
<最大3時間相当>
携帯へ・ドコモ
・ワイモバイル
・au
・SoftBank
17.6円/60秒17.6円/60秒
PHSへ区域内11円/60秒11円/60秒
~160km11円/45秒11円/45秒
160km超11円/36秒11円/36秒
上記の通信料金のほかに
通話1回につき
11円11円
海外へアメリカ合衆国
(ハワイを除く)
9円/60秒9円/60秒

※スマート基本プランの申込時には本人確認書類の提出が必要となります。

基本プランのみで申込みの場合は本人確認書類提出の必要はありませんが、オプションの「多機能転送」を申し込む場合は本人確認書類の提出が必要になります。

光電話(N)のメリット

光電話(N)のメリットと言えば、NTTフレッツの光電話や他社光コラボレーションで発番した光電話の番号移行が出来る点です。

もちろん、NTTアナログ電話からも番号移行可能です。

「転用」や「事業者変更」でソフトバンク光に乗り換える方で、電話番号もそのまま移行したい場合はこの光電話(N)がオススメです。

というかこの”光電話で発番した電話番号の移行”はホワイト光電話で対応していないサービスなので、オススメと言うか、強制的に光電話(N)になってしまいます。

アナログ電話からこの光電話(N)に申し込んだ時も、ホワイト光電話と同じように利用休止手数料(3,300円)がかかります。

NTTから請求がきますのでご注意ください。

光電話(N)のデメリット

光電話(N)のデメリットとしては、まずスマホへの通話料が高いことが上げられます。

光電話(N)は60秒17.6円で、ホワイト光電話は0円ですから、かなり高く感じます。

ご家族でソフトバンクの携帯電話やスマホをお持ちの方が多いなら、ホワイト光電話のほうがお得です。

あともう一つ、新規で契約する際の電話番号発番のタイミングが遅いです!!

ホワイト光電話は申込の時にすぐに市外局番からの番号を発番してくれるのに対し、光電話(N)の番号発番は開通後になります。

しかも自分でマイソフトバンクのページに見に行かないといけないのです。

これでは電話番号が早く知りたい方にはオススメできません。

しかし開通後って・・・遅すぎだと思いませんか?

光電話(N)はどんな人にオススメ?

光電話(N)をオススメする方はズバリ!!

光電話の電話番号を引き継ぎしたい方!この1点に尽きます。

基本料金も通話料金もホワイト光電話にかないませんが、ホワイト光電話は光電話で発番した番号の移行が出来ません。

唯一、ホワイト光電話に勝っているところだと思います。

転用や事業者変更で光電話の電話番号を引き継ぎ希望の方は光電話(N)へお申し込みください。

ソフトバンク光のBBフォン

ソフトバンク光の固定電話オプション、最後の1つがこの「BBフォン」です。

市外局番からの電話番号が使えるホワイト光電話や光電話(N)と違い、電話番号は050~から始まります。

昔のIP電話はみんな050でした。

このBBフォンは固定電話をモデムに繋げるだけで、距離に関係なく、全国一律料金で通話できるサービスです。

しかもBBフォンどうしの通話料は無料!

ソフトバンク光のネットワーク内で音声パケットを優先に処理をするらしく、通話音声の品質がかなり高いと言われています。

BBフォンの料金

通話料については以下の表をご覧ください。

スクロールできます
通話先通話料
おうちのでんわ/ホワイト光電話/BBフォンなど24時間無料
国内一般電話/他社IP電話全国一律3分 8.789円
携帯電話23:00~8:00 60秒 通常料金 22円
8:00~23:00 60秒 通常料金 27.5円
PHSセットアップ料金 1通話 11円
通話料金 60秒 全時間帯 11円
国際電話例えばアメリカへは 3分 7.99円

※上記の他、104(番号案内サービス)、116(移転窓口)、117(時報サービス)ともお得に通話できます。

携帯電話の通話料金についてはホワイト光電話や光電話(N)よりも割高になります。
しかも時間帯で料金が変わります。

これは注意が必要です。

ご家族やよく電話する相手がソフトバンクの携帯をお持ちなら、「ホワイトコール24」へお申込すると国内の通話料金が無料になります。

なんと、この「ホワイトコール24」は月額料金、登録料が0円!

これは申し込まない手はありません。

ただし、申し込みに関しては、BBフォン側と携帯側の両方の登録が必要となりますので、ご注意ください。

BBフォンのメリット

BBフォンのメリットとしてはホワイト光電話と光電話(N)と違い、基本料金が0円というところです。

通話料も安く基本料金が0円なので、ランニングコストが非常に安くなります。

あまり固定電話を使わないけど一応持っておきたいという方には最適です。

またソフトバンク光と携帯とのセット割「おうち割」に申し込むには、固定電話の契約が必要です。

固定電話をよく使う方には良いんですが、あまり固定電話を使わない方にもこの条件は付いています。

そんな時にこのBBフォンを選ぶ方が多いです。

BBフォンのデメリット

デメリットとしては、番号移行で光電話(N)を申し込んで、おうち割光セットを申し込むと、BBフォンの050の番号が付いてきてしまいます。

おうち割光セットとは3つの有料オプション光BBユニット、Wi-Fiマルチパック、固定電話のセットです。

携帯電話の割引を受けるためには、この「おうち割光セット」申し込みが必須条件です。

このセットの光BBユニットに電話を繋げると、050の番号が優先されてしまうのです。

そのまま電話をかけると、相手に表示される番号が050になってしまいます。

移行した市外局番からの番号を表示させたい場合は、頭に0を4つ付けなければいけません。
これはちょっと面倒です・・・。

ただし、契約の際にBBユニットに光電話機能を付けなければ、ホームゲートウェイという機器が自動的にレンタルされ、そのホームゲートウェイに電話機を接続すれば、頭に0を4つ付けなくても良くなります。

しかし、ホームゲートウェイはレンタル料が毎月495円かかります・・・。

おうち割光セットを組めば、ホームゲートウェイのレンタル料も込みでセット料金の550円となります。

どうしても050が嫌だという方は、申込みの際に光電話機能を外すように言って、ホームゲートウェイのレンタルをしてください!

BBフォンはどんな人にオススメ?

BBフォンがこんな人にオススメです。

  • 固定電話は使うけど市外局番の番号にこだわりのない方
  • とにかく安いほうが良い方
  • おうち割を組む予定だけどホワイト光電話も光電話(N)も必要無い方

基本的にあまり需要がない050の番号ですが、使ってみたら案外使えるかもしれません。

特に「おうち割」を申し込む方で市外局番の番号が必要ない方にはオススメです。

あわせて読みたい

ソフトバンク光の3つの光電話を比較

ここまで、ホワイト光電話、光電話(N)、BBフォンを個別で説明してきましたが、どれが自分に合っているか見えてきましたか?

ここでちょっとまとめてみましょう。

光電話の料金を比較

ホワイト光電話と光電話(N)、BBフォンの料金を比較してみましょう。

月額基本料金で比較

スクロールできます
光電話プラン月額料金
ホワイト光電話基本プラン513円
基本プランα1,037円
誰とでも定額for光電話1,551円
光電話(N)基本プラン550円
スマート基本プラン1,650円
BBフォン0円

基本料金で比較しますとBBフォンが0円。

ホワイト光電話と光電話(N)で比較しますと、ホワイト光電話の方が少しお安くなります。

通話料で比較

固定電話宛ての基本的な通話料は3つともそんなに変わりません。

光電話サービス国内固定電話向け
ホワイト光電話3分/8.789円
光電話(N)3分/8.8円
BBフォン3分/8.789円

ただ大きく変わってくるのが、携帯電話宛ての通話料金です。

それぞれ料金体系が違うので単純に比較できません。

\ ホワイト光電話の通話料 /

スクロールできます
基本プラン/基本プランαだれとでも定額
ソフトバンク携帯向け24時間無料10分以内・月500回まで 0円
ソフトバンク以外の携帯電話/PHS17.6円/分10分以内・月500回まで 0円

\ 光電話(N)の通話料 /

スクロールできます
携帯へ・ドコモ
・ワイモバイル
・SoftBank
・au
17.6円/60秒
PHSへ区域内11円/60秒
~160km11円/45秒
160km超11円/36秒
上記の通信料金のほかに
通話1回につき
11円

\ BBフォンの通話料 /

スクロールできます
携帯電話向けPHS向け
23:00~8:00 60秒 通常料金 22円
8:00~23:00 60秒 通常料金 27.5円
セットアップ料金 1通話 11円
通話料金 60秒 全時間帯 11円

ソフトバンクの携帯を使っている方は、ホワイト光電話かBBフォンをおすすめします。
なんといっても通話料金0円心強いです。

あなたに合う光電話は?フローチャート

どの光電話が合っているか簡単にチェックできるフローチャートを作成しました!

これであなたにオススメの光電話がずばりわかります!

光電話 フローチャート
光電話 フローチャート

3つの固定電話のうち、どれが合っているかわかりましたか??

簡単にまとめますと

  • ホワイト光電話⇒新規契約の場合
  • 光電話(N)⇒電話番号引き継ぎの場合
  • BBフォン⇒電話を使わないけどおうち割を適用させるため

となります。

現在お持ちの電話番号の引き継ぎ方法

事業者変更や転用で光電話を引き継ぎしたい場合は、お申し込みの時に番号を引き継ぐ旨を伝えれば、特に手続きは必要ありません。

ただ、新規でアナログ電話から光電話に引き継ぎを希望する場合は準備が必要です。

準備するもの
  • NTT加入電話のご名義
  • 加入電話の番号

また、申し込み時に申請したNTT加入電話の名義が違うと電話番号の引き継ぎが出来ません。

申込み前に現在利用している加入電話の名義確認をしておいたほうが良いと思います。もしも名義が分からない方は、NTTに問い合わせると教えてくれます。

NTT加入電話の名義変更をするのであれば申込み前に変更をかけることはできますが、NTTの処理には時間がかかり、反映されるまで数週間かかります。

名義変更をする場合は早めに手続きすることをおすすめします。

※加入電話の名義人とソフトバンク光の申込者は同一じゃなくても申し込みは可能です。

アナログ電話を引き継ぐ際、アナログ電話の利用休止を行います。

これはNTTが行います。

このアナログ電話の利用休止に関しては手数料3,300円掛かりますのでご注意ください。

申し込み後、電話番号移行の手続きはすべてソフトバンクの方で行います。

ソフトバンク光のおうち割光セットについて

おうち割光セットとは、ソフトバンク光とソフトバンクのスマートフォンなどの端末をセットで利用することでスマートフォンの月額料金から割引されるサービスです。

このセット割には適用条件があります。

3つのオプションの加入が必要なのです。

  • 光BBユニット 513円
  • Wi-Fiマルチパック 1,089円
  • 固定電話(ホワイト光電話 513円/光電話(N) 550円/BBフォン 0円)

なんで割引に申し込むのに有料オプションに入らないといけないんだ!!と、思いませんか?

ただ、このオプション、おうち割光セットに加入すると3つセットで550円になります。
しかし、おうち割光セットはオプション料金550円と同額の割引、もしくは550円よりも割引額が大きくなる可能性が高いです。

しかもスマートフォンの割引はご家族台数分(最大10回線まで)割引が受けられます。

それにこの3つのオプションはかなり使えます!

まず、光BBユニットとWi-Fiマルチパックのセットで『IPv6高速ハイブリッド』という高速無線通信が可能になります。

簡単に説明すると、従来のインターネット接続方式より高速で快適なインターネット利用が出来るようになるサービスです。

IPv6高速ハイブリッドでどう変わる?
引用:エヌズカンパニーキャンペーンサイト

ネットの速度はこれで安心です。

さらに、今記事で説明してきた光電話も付いて月額550円です。

例えば、光BBユニットとWi-Fiマルチパックとホワイト光電話をそれぞれ別に申し込んだ場合、2,115円もかかります。
これがおうち割光セットに申し込むとまとめて550円になるわけです。

かなり安いです。

おうち割 光セットオプション
引用:エヌズカンパニーキャンペーンサイト

550円のオプションで、IPv6高速ハイブリット通信ができて、Wi-Fiも使えて、光電話も付いてくるんです。

携帯やスマホがソフトバンクやワイモバイルなら「おうち割光セット」に申し込んだほうが絶対にお得です。

おうち割以外のキャンペーン

現在、ソフトバンク光の公式では他社からの乗り換えキャンペーンを行ってます。さらに代理店から申し込むとキャッシュバックを受け取ることが出来ます。

公式の乗り換えのキャンペーンは2種類です。

  1. あんしん乗り換えキャンペーン
  2. 乗り換え新規で割引キャンペーン

あんしん乗り換えキャンペーン

SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン
引用:エヌズカンパニーキャンペーンサイト

「あんしん乗り換えキャンペーン」は、他社回線からソフトバンク光に乗り換える際に発生した違約金等を、最大10万円まで負担してくれる公式キャンペーンです。

解約違約金の他にも、撤去工事に掛かった費用や事業者変更承諾番号の発行手数料、電話番号の移行でアナログ戻しをした場合にかかる工事費等も還元してくれます。

あんしん乗り換えキャンペーンのキャッシュバック対象
  • 回線撤去費用/解約料金
  • 長期割引解約金/解除料金
  • 電話撤去費用、アナログ電話復活工事費
  • 開通時の工事費残債(フレッツ光以外)
  • 他社モバイルブロードバンド回線解除料金
  • 他社モバイルブロードバンド端末の割賦残債
  • 転用時の他社プロバイダ解除料金
  • テレビ撤去費用/解除料金
  • 事業者変更承諾番号発行手数料

つまり、乗り換え時にかかる厄介な違約金などのほとんどが、実質無料に出来てしまうのです!

尚、あんしん乗り換えキャンペーンのキャッシュバックは、手続きして約半年後に普通為替にて還元されます。

乗り換え新規で割引キャンペーン

乗り換え新規・・・つまり他社ネット回線からソフトバンク光へ乗り換える方限定のキャンペーンになります。

『他社からソフトバンク光へインターネットを乗り換えた方は、ソフトバンク光の工事費と同額を割り引き実質無料にしますよ』という内容です。

詳しい割引額はこちら。

工事費割引特典
派遣工事あり
31,680円
1,320円
×24カ月割引
派遣工事なし
4,620円
1,155円
×4カ月割引

■キャンペーン適用タイミング

SoftBank光乗り換え新規で割引キャンペーンの適用タイミングは、開通月を1ヵ月目として7ヵ月目からとなります。

特典適用時期
月額料金割引開通月を1ヶ月目として
7ヶ月目の利用分より割引開始

■適用条件

SoftBank光乗り換え新規で割引キャンペーンには適用条件が3つあります。

  1. ソフトバンク光申し込み時に他社固定回線、またはモバイルブロードバンド回線を利用中
  2. ソフトバンク光申し込み日から180日以内に課金開始されていること
  3. 支払い方法の登録が完了していること

他社サービスを利用していたという確認できる証明書が必要になります。

例えば他社違約金や撤去費用がわかる証明書などをソフトバンクに提出します。

■他社違約金を還元する『あんしん乗り換えキャンペーン』も併用可

乗り換え新規キャンペーンでは工事費が実質無料になるだけではなく、他社からソフトバンク光へ乗り換える時に発生した違約金や撤去費用を還元してくれるキャンペーンも併用することが可能です。

『あんしん乗り換えキャンペーン』は他社違約金、撤去費用などを最大10万円までキャッシュバックで還元します。

乗り換え新規キャンペーンでソフトバンク光の工事費が実質無料になり、あんしん乗り換えキャンペーンで他社の解約金なども実質無料になるので、乗り換えに掛かる金銭的負担はかなり楽になります。

代理店からキャッシュバック

ここでは優良代理店のエヌズカンパニーをご紹介します。

エヌズカンパニーから申し込めば、代理店からのキャッシュバックを受け取る事ができます。上記公式のキャンペーンとの併用も出来ます。

乗り換えの場合は、違約金が返ってきて、ソフトバンク光の工事費も返ってきて、さらにエヌズカンパニーからもキャッシュバックがもらえる・・・。お得すぎです。

ソフトバンク光代理店エヌズカンパニー
特典【10ギガ】最大73,800円キャッシュバック
【1ギガ】最大45,000円キャッシュバック
他社転用申込
事業者変更申込
最大15,000円キャッシュバック

※【10ギガ】のキャッシュバック額は、『SoftBank 光・10ギガ工事費あんしんキャッシュバック』最大28,800円+ 『エヌズカンパニー特典』最大45,000円の総額です。

特典ルーター(BUFFALO)
引用元:WSR-1500AX2S公式サイト

エヌズカンパニーの特典申請は、申し込み時の電話で口座番号を伝えるだけ(後からSMSで送ってもOK)なのでとても簡単です。

また、オプション加入などの複雑な条件も無く、キャッシュバックは申し込みから最短1ヵ月で指定口座に振り込まれます。

そのためキャッシュバックを貰い忘れてしまう心配が無く、確実に受け取れるというところが一番のおすすめポイントです!

中には『代理店から申し込むのは少し心配・・・』という方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、エヌズカンパニーはソフトバンク光の取次実績や顧客対応品質が評価され、ソフトバンク社からから何度も感謝状を進呈されている信頼できる代理店ですので心配は無用です。

また、キャンペーンサイトには実際に利用された方のレビューがたくさん投稿されているので参考になります。

私が確認したときは7,500件を超えるレビューが投稿されていて、概ね良い評価が多かったです。

ソフトバンク光の申し込みを検討しているなら、ぜひ代理店エヌズカンパニーのキャンペーンサイトをチェックしてみましょう。

\レビュー数7,500件突破/

光電話のよくある質問

光電話でお問い合わせの多い内容をまとめました。
不明な点があればこちらも参考にしてください。

光電話とはどのようなものですか?

光電話とは光ファイバーを利用したIP電話サービスのことを言います。
光電話の特徴は、アナログ電話と比べて基本料が格安になることです。

アナログ電話とはどのようなものですか?

アナログ電話とは、NTT東日本/NTT西日本が提供している固定の有線電話サービス、いわゆる家庭や企業に古くから引かれている一般的なNTT電話サービスのことです。

専用線(電話線)をご自宅に引いて利用する電話サービスです。

ホワイト光電話はどんな人にオススメ?

通話料が安いのでよく固定電話使う方にオススメです。
また新規で電話番号を発番する方にもオススメです。

光電話(N)はどんな人にオススメ?

光電話の電話番号を引き継ぎしたい方!この1点に尽きます。

転用や事業者変更で光電話の電話番号を引き継ぎ希望の方は光電話(N)へお申し込みください。

BBフォンはどんな人にオススメ?

固定電話は使うけど市外局番の番号にこだわりのない方、とにかく安いほうが良い方におすすめです。
特に「おうち割」を申し込む方で市外局番の番号が必要ない方にはぴったりです。

まとめ

ソフトバンク光の固定電話を紹介しました。

それでは重要ポイントをまとめます。
ソフトバンク光の光電話(固定電話)があうのはこんな人です。

  • ホワイト光電話:固定電話をよく使う・よく電話する相手の携帯がソフトバンク
  • 光電話(N):光電話の電話番号を引き継ぎしたい
  • BBフォン:市外局番の番号にこだわりがない・電話料金を安くしたい

スマホの月額料金が割引になるおうち割を適用させるには必ず固定電話のオプションが付いてきます。

つまり、ソフトバンクの携帯を利用して、ソフトバンク光を導入するなら固定電話は切っても切れないものです。

今回の記事を固定電話選びの参考にしてください。

ソフトバンク光で光電話を使うためには、当然ながら申し込みが必要です。ただ、ソフトバンク光の窓口はたくさんあり、どこで申し込もうか迷ってしまいませんか?そこでソフトバンク光の申し込みにおすすめの窓口を紹介します。高額キャッシュバックが簡単な手続きでサクッと手に入りますのでぜひお役立てください。

\ 失敗したくないならこの窓口! /

ソフトバンク光の申し込みにおすすめの窓口3選

なお、ソフトバンク光の申し込みにおすすめの窓口はこちら!
詳しく知りたい方は「ソフトバンク光の申し込みにおすすめの窓口詳細」もご覧ください。

二重丸の記号
正規代理店
『エヌズカンパニー』
おすすめ度:
簡単申請で受け取り忘れの心配なし!
高額キャッシュバック 最大73,800円
丸の記号
正規代理店
『NEXT』
おすすめ度:
人気のゲーム機をプレゼント!
 ニンテンドースイッチ進呈
三角の記号
公式
『Yahoo!BB』
おすすめ度:
公式ならではの信頼感!
キャッシュバック 25,000円
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

光回線専門のライターとして5年以上経験。わかりやすくをモットーに執筆を心がけています。
VODにはまっていてネット速度へのこだわりが強いです。

コメント

コメントする

目次